練馬区氷川台・平和台・早宮・桜台・光が丘・板橋区 水野直子ピアノ・チェンバロ教室 ブログ

練馬区「水野直子 ピアノ・チェンバロ教室」は有楽町線・副都心線氷川台駅・氷川神社近くの個人教室です。子どもの生徒さんは練馬区・板橋区をはじめ和光市や志木、葛飾区、文京区からお越しです。またピアノ指導者の方にはバロック指導やセミナーを通じて交流させていただいています。

お手玉で脱力 スタッカートも楽々

チェンバロ・ピアノ奏者の水野直子です。

本日もブログへお越しくださりありがとうございます。

 

ピアノを弾く上で、とっても大切な脱力。

口で言うと、

「脇をふんわり」
「手首緩めて」
「指はしっかり」
「あ、でも肩は柔らかくね」

と、たくさんの言葉で説明されるのですが・・・

言葉を追うだけでは、なかなか大変です。

でも教室では、アイデアグッズですぐに解決。

それはお手玉。

水野先生のお母さんの

(?! 先生じゃないの?!のコメントはなしでお願いしますよ・・汗)

愛情がたっぷり詰まったお手玉ですよ。

 

お手玉も年々進化し、

現在は、ピアノの鍵盤と同じ重さの小豆の入ったお手玉が大活躍。

写真右側のものです。

ちょっと布が渋いのもご愛嬌。

何と言っても70歳超えのおばあちゃん作ですので!

 

で、これをどう使うかを少し動画でご紹介。

お手玉の使い方は、

この方法以外にもいろいろあります。

動画の生徒さんはいろんな脱力法を

お手玉で勉強したのち、

ピアノを弾いてみると

音はまろやかになりました。

またスタッカートも手首を使って楽〜に弾けるようになり、

生徒さんご自身がその変化を感じて、とっても嬉しそうでした。

これからもいろんな道具を使いながら、

きっちり問題を解決していきますよ、お楽しみに!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

当教室は、幼児からピアノ指導者までの指導をしています。
随時受付中です。
お気軽にお問い合わせください。

お子さまの可能性を引き出して、
知らず知らずのうちに、ぐんぐん上達させます。

体験レッスンの流れはこちらのページを参考にされてください。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/blog/550/

YouTubeで教室の様子がご覧いただけます。
https://www.youtube.com/channel/UCcyxtJBXy466LMXDD31BXfg

ピアノ指導者の方は、
月一回から、個々にスケジュールを決めていきます。
当教室ではピアノの先生のバロック指導に力を入れています。

レッスン内容の全てをバロック作品で受講される際は
「ピアノの先生のためのバロックコース」にてご相談ください。

コメントは受け付けていません。