練馬区氷川台・平和台・早宮・桜台・光が丘・板橋区 水野直子ピアノ・チェンバロ教室 ブログ

「水野直子 ピアノ・チェンバロ教室」は有楽町線・副都心線氷川台駅・氷川神社近くの個人教室です。子どもの生徒さんは練馬区・板橋区をはじめ和光市や志木、葛飾区、文京区からお越しです。またピアノ指導者の方にはバロック指導やセミナーを通じて交流させていただいています。

4月からの空き時間(子どものピアノ編)

チェンバロ・ピアノ奏者の水野直子です。

本日もブログへお越しくださりありがとうございます。

 

 

 

4月より水曜日を開講します。

それに伴い、教室の時間再編成をしました。

現在ご案内できるレッスン枠をお知らせいたします。

30分レッスンを基準にしています。
45分をご希望の方もこの時間内で調整し、受講いただけます。

(単発レッスンと大人のレッスンは他の曜日も開講しています)

火曜日 17時15分
水曜日 17時
木曜日 15時半、17時45分

教室は導入期に力を入れています

ピアノを初めて触る時こそ、一番大切な時期です。

何事も初めが肝心。三つ子の魂百まで。

 

当教室のレッスンでは

  • 「変な癖を直す」のではなく最初から変な癖をつけません
  • 音符を自然と読めるようになる(コツがあります)
  • 美しい音を聞く耳を育てます
  • 音価を知ることで、リズム感がつきます
  • 楽譜が自分で読めます→家での練習に親が付き添う必要はありません
  • 絶対音感が自然につきます
  • ソルフェージュ(音読み、リズム打ち、聴音etc.)が得意になります
  • 表現力がつきます

 

その他

  • 礼儀作法が身につきます
  • 自分で身の回りのことができるようになります
  • 時間の大切さを知ります
  • 自分でスケジュールを立て、勉強できるようになります など

 

 

昨今、「ピアノが脳に良い」と言われ、

少子化や塾通いで低迷するピアノ教育に光が差し込んでいます。

老化防止にシルバーエイジの方も、

家で眠っていた楽器を使って、ピアノライフを楽しんでいます。

こうして自発的にピアノへ向かう大人に対し、

子どもさんがピアノを始めるにあたり、

大人が考えなければならないのは

子どもさん自身に「ピアノが好き」という心がないと

ピアノは習っても、ただの苦痛になってしまう、ということです。

 

以前、教養としてピアノを習わせたい、と

東大出身の親御さんから、少3男子を任せられたことがあります。

2年通いましたが、

これは本人にとっても、そして私にとっても

レッスン時間は辛いものでした。

 

こうした経験もあって

今はピアノを習いたいと本人思っている子どもさんのみレッスンをしています。

体験レッスン前にお電話でお話をしっかり聞きます。

不安なことや教室・ピアノに関するご質問、全部お聞かせくださいね。

昨日いただいたお電話では1時間お話しをしました。

参考までに
教室の生徒さんが通う学校です。
(卒園・卒業生を含みます)

みどり幼稚園
桜台幼稚園
武蔵野音楽大学第二幼稚園
東京音楽大学付属幼稚園
りっこう幼稚園
江古田幼稚園
氷川台第二保育園
仲町小学校
開進第一小学校
開進第四小学校
北町小学校
光塩女学院初等科
星野学園初等科
開進第一中学校
渋谷教育学園渋谷中学高等学校
学習院中等科
東京学芸大附属中等教育学校
東京大学教育学部附属中等教育学校
白百合学園中等科
巣鴨中学校
白鷗中学・高校
吉祥女子中学校
ICUHS

教室から世界へ羽ばたいていってほしいな!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

 

体験レッスン体験レッスンは随時受け付けています。
体験レッスンの流れはこちらをご参考ください。

YouTube
にて教室の様子がご覧いただけます。
当教室は「導入期」の指導を大切にしています。
「楽しい」の先にある、上質な音楽教育を提供します。

 

ピアノ指導者の方へ
当教室では、ピアノ指導者を対象にバロック指導を行っています。
バロック音楽の難しさは
楽譜に記されていない大切な情報を
正確に読み込むことにあります。

アーティキュレーションのつけ方
装飾法
強弱のつけ方など 全てに理由があり
自己流は誤演奏となり兼ねません。バロックの基礎的知識を養いたい方
インヴェンションやシンフォニアをはじめ
平均律をもう一度勉強したい方はご相談ください。PTNAのセミナー講師としても活動しています。
セミナーに関するご相談もお気軽にお寄せください。
↓  ↓

コメントは受け付けていません。