練馬区氷川台・平和台・早宮・桜台・光が丘・板橋区 水野直子ピアノ・チェンバロ教室 ブログ

練馬区「水野直子 ピアノ・チェンバロ教室」は有楽町線・副都心線氷川台駅・氷川神社近くの個人教室です。子どもの生徒さんは練馬区・板橋区をはじめ和光市や志木、葛飾区、文京区からお越しです。またピアノ指導者の方にはバロック指導やセミナーを通じて交流させていただいています。

バッハコンクールの前に チェンバロを触ろう

チェンバロ・ピアノ奏者 水野直子です。

 

今年も日本バッハコンクールの季節が巡ってきました。

9/1からエントリー開始です。

教室では、

外部生さんが夏休みを利用した

チェンバロレッスンのお申し込みが多数あり

この夏は10時間レッスンが続きました。

 

もともとの指導者の先生からの直接のご紹介や、

指導者の先生から「機会があればチェンバロを触ってみるといいと思います」

というアドヴァイスをいただいて

自力で当教室に辿り着いた方、

ご自分の生徒さんの指導のためのレッスンなど、

暑い夏や台風をうまくかわしながら

多くの方にお越しいただきました。

 

 

今回はチェンバロに断弦が続き・・・

新しく張った先から

次々と断弦を繰り返す・・・

受講生さんたちにはご迷惑をおかけしました。

レッスン室は、同じ気温・湿度を保っていますが

お天気が不安定だと、

図らずもこうしたトラブルが起きてしまいます。

 

今日も台風の影響で1日雨。そして肌寒いお天気。

明日は逆に暑さが戻ってくるという予報です。

こう断弦が続くと

切れてしまっている弦を張り替えるタイミングを計りかねます。

(弦は自分で張り替えます)

 

 

さて、肝心のレッスンですが

今回は以下のような質問が出てきました。

  • チェンバロのタッチ
  • チェンバロのタッチをピアノに生かせるか
  • 強弱のつけ方
  • どの版を使うのがベストか
  • チェンバロの構造
  • 装飾音がある版とない版があるのはなぜか

他にも

  • 手が小さい
  • 手首が固い

といった身体的な悩みについてのご相談もありました。

 

その他、受講された方全員のモチベーションで印象的・・と言いますか、

嬉しかったのは

「コンクールで良い成績をおさめることが目的でなく、

コンクールを一つの目標にして、最終的に音楽を深く勉強していきたい」という方ばかりだったということでした。

真摯に勉強を続けていくと、その人にしか成しえない将来がある、と思います。

応援しています!

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

 

生徒さん 随時受け入れ中です。お気軽にお問い合わせください

■ 月三回(年間36回) レギュラーレッスン

対象年齢 年中〜中学生 15時〜19時半(曜日と時間は固定)

空き枠
火曜 15:45〜16:15、17:15〜19:00
水曜 16:00〜17:30
木曜 15:00〜16:00、17:45〜19:00

*お盆とお正月休みを除き、基本的に第1、2、3週がレッスン週となります。演奏会やセミナーなど、講師の都合によるお休みはすべて振替させていただきます。
*発表会(1年〜1年半に一度)やミニコンサートはレッスン回数に含みません。
*月4回目以降のレッスンは、30分/3,000円、45分/4,000円で受講可能です。

詳しくはこちらをクリック

教室紹介動画

 

 

■大人の方、専門家のかた

レッスンは火、水、木、土の11時〜20時です。

月・金・日はお休みですが、講師のスケジュールによってはお受けできる場合もございます。ご相談ください。

コメントは受け付けていません。