練馬区氷川台・平和台・早宮・桜台・光が丘・板橋区 水野直子ピアノ・チェンバロ教室 ブログ

練馬区「水野直子 ピアノ・チェンバロ教室」は有楽町線・副都心線氷川台駅・氷川神社近くの個人教室です。子どもの生徒さんは練馬区・板橋区をはじめ和光市や志木、葛飾区、文京区からお越しです。またピアノ指導者の方にはバロック指導やセミナーを通じて交流させていただいています。

ピアノの先生のための【チェンバロでバロックを弾こう】5/29、6/2

ピアノの先生のための【チェンバロでバロックを弾こう】5/29、6/2

こんにちは!
チェンバロ奏者 ピアニストの水野直子です。

こちらのブログでは
直前となってしまいましたが

ピアノの先生限定のチェンバロ弾き合い会
ピアノの先生のための【チェンバロでバロックを弾こう】

今月もやります!

 

過去の様子はこちら1  2 3

 

以下アンケート抜粋です

Q. チェンバロを弾くことで、ピアノとは違うことや新しい情報はありましたか

指使いでアーティキュレーションを変える

 

音を強くするためには、音を足していく

 

時代によって装飾の入れ方が違う

 

本を読んだりセミナーを受けるのも良いですが

何より本物とその音に触れ聞き、

また先生がそばで踊ってくださることで

臨場感あふれるレッスンで、実際に勝るものはない!!と思いました。

 

ポロネーズ(エマニュエル・バッハ)も、弾き方であんなにカッコよく聴こえて、

チェンバロの響きが素敵でした。

 

強弱は長さで表現する

 

タッチ

 

自分は圧倒的に知識不足だと痛感しました。

 

即興性があり、勢いがあり、知れば知るほど面白い。変奏にチャレンジしたい

 

2時間があっという間。また次回も参加して、レパートリーを増やしていきたいです。チェンバロの世界とピアノの世界の2つの世界を知ることができ、贅沢です。

 

2回目の受講です。1回目で、ああすればよかった、と思うところを2回目にチャレンジしました。どんどんと楽しくなってきます。インヴェンションを全曲弾けるよう、もう一度勉強し直したいです。

他、たくさんのお声をいただきました。
ありがとうございました!

 

 

6/2は満席となってしまいましたが
5/29(水)はまだ余裕があります。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お申し込みはこちらのフォームからお願いいたします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/2eee14a2619171
バロックに興味のある先生方のご応募、お待ちしております!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

 

 

ピアノの先生のための無料メルマガ
メルマガの画像とリンク

現在、各出版社の特徴について連載中。

 

 

練馬区 水野直子ピアノ・チェンバロ教室では
2019年度の生徒さんの募集を再開しました。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/blog/4209/

子供さんは、練馬区氷川台、平和台、桜台、早宮、光が丘、北町、和光市、文京区、葛飾区、豊島区、千川から、
大人の方・ピアノ指導者の方は、ひばりヶ丘、葛飾区、世田谷区、豊洲、千葉市、宇都宮、那須塩原、大阪、愛媛県松山市、福岡市、静岡市、横浜市、鎌倉、仙台市よりお越しいただいております。

 

 

教室LINE@アカウント開設しました。
↓ ↓
友だち追加
タップ、またはクリックで簡単&一秒で登録できます。
ライングループとは違い、登録後は誰にも知られずに私と1:1のトークもできます。
メールよりもかしこまらなくて、私もよく利用しています。

 

水野の活動や教室は↓でご紹介しています

コメントは受け付けていません。