水野直子ピアノ・チェンバロ教室

子どもから大人まで/練馬区の水野直子 ピアノ・チェンバロ教室

「水野直子 ピアノ・チェンバロ教室」は、ピアノのほかに、クラヴィコード、チェンバロ、フォルテピアノといった時代の異なる鍵盤楽器を勉強した講師が指導するピアノ教室です。レッスンスタジオには4台の楽器があり、バロック期から古典期、ロマン期以降と、時代に応じた演奏スタイルを学べます。

指導暦は20年以上、指導者数は2歳半からピアノ指導者を含め、300名を超えます。レッスンではピアノを弾く喜び、幸せだけではなく、人生を豊かにする音楽の素晴らしさを伝えています。

現在のスタジオはイタリア留学から帰国後、2010年に開講しました。
子どもの生徒さんは練馬区氷川台、平和台、桜台、早宮、北町、羽沢、光が丘から、そのほか和光市、板橋区、豊島区、葛飾区、文京区などからも通われています。

またピアノ指導者への指導にも力を入れ、特にバロック奏法や指導法など、日々刷新される情報を学ぶ場、研究する場として開講しています。講師はレッスンのほか、演奏家・セミナー講師としても全国で活動し広範な支持を得ています。
ピアノレッスン チェンバロレッスン 水野直子公式サイト

子どものピアノレッスン

子どものピアノレッスン水野直子ピアノ教室では、20年以上の指導経験から、導入期の指導の大切さを実感し、習い始めから「正しい音楽教育」「音の美しさ」「楽器を響かせる」ことにこだわり指導をしています。

コースは
・月3回のレギュラーレッスン
・アドバイスレッスン
・音高・音大受験コース
・チェンバロレッスンがあります。

また「ピアノを始めるために適した年齢」や「ピアノは脳に良い」という内容についても詳しくご案内しております。

子どものピアノレッスン

ピアノ指導者の方へ

ピアノ指導者の方へ水野直子ピアノ教室では、ピアノ指導者のための演奏や指導法のレッスンを行っております。レッスンではバロック期から印象主義までの楽曲をお引き受けします。

ピアノ発表会やイベント、通奏低音などの急な依頼のレッスンを1曲からお受けしています。
その他、チェンバロ奏者としての経験から、ピアノで弾くバロックの指導にも力を入れています。バッハをはじめとするバロック時代の楽曲を演奏するためには、それらを読み解く高度な知識が必要です。

なぜならその時代の楽譜には、テンポ、強弱、指使い、フレーズなどの細かいことが書かれていないからです。
音楽の勉強に終わりはありませんが、「何が正しいのか」をご自身で考えながらバロック音楽と向き合えるようになれるまでピアノ、チェンバロ、またはその両方を用いてサポートします。
また教室内外でバロック指導のワークショップやセミナーを開催しています。クラヴィコード・フォルテピアノレッスン、教室クリニックなどもご相談下さい。

ピアノ指導者の方へ

講師「水野直子」について

新着情報