練馬区桜台・氷川台・平和台 水野直子ピアノ・チェンバロ教室 ブログ

練馬区桜台・氷川台・平和台「水野直子 ピアノ・チェンバロ教室」は有楽町線・副都心線氷川台駅・西武線練馬駅、桜台駅の中間地点にある完全個人のピアノ教室です。「確かな指導」で、「美しく演奏すること」「音楽を通じて自律・自立すること」を目指します。 また、コンクールの審査員や演奏活動を通して、バロック音楽の魅力を伝える活動をしています。

2/26 チェンバロに平均律を使用してみた 感想

水野直子です。

2/24のリサイタルに続いて
中1日を空けて
26日もチェンバロを使って演奏してきました。

 

こちらはシークレット会場での演奏でしたので
写真はなし。


あ、唯一の自撮りで、背景はモザイクなものがあります!

ドレスに自分のメイクだったので、ちょっと薄顔・・
つけまつげくらいやればよかったかな?!

この日はモダンの木管楽器の方々とのアンサンブルだったので
ピアノと同じように
いつもは415ピッチのチェンバロを
442に上げて、かつ音律は平均律を使いました。
(いつもはValottiが多いかな〜)

 

私は、チェンバロを見ると頭の中が415になり、
鍵盤の幅も脳内で狭くなるんですね。
 
で、ピアノを見ると442に
頭が自動的にスイッチするので、
チェンバロで442、しかも平均律というのは
少し頭が「???」になりました💦
 
 
平均律という調律法は3度が汚いんです。ほんとに。
 
 
なのに、アンコールでよりにもよって、
3度のオンパレードの
バッハの平均律Iのプレリュードハ長調を選んでしまい
いつもの優しい音律がなくなって
少々戸惑いましたが・・
 
 
その後、アンコールにもう一曲、
ゴールドベルクのアリアも演奏しました。
自分では平均律にしないので、新鮮な体験でした。
 
 
 
 
 
会場は、チェンバロを初めて生で聞いた、
という方がほとんどだったので
ゴールドベルクは特に喜んでいただけました。
よかった!
 
 
今日で今月は仕事が終わり。
週末は、久しぶりにゆっくりと過ごそうかと思います。
 
みなさまも良き週末を♪
 
 
 
それにしても、2月は28日までしかないとはいえ、
早かった〜〜
今年ももう1/6が終わっちゃいましたね。
 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  

 

 

お問い合わせ用 公式LINE 開設しました
体験レッスン予約、お問い合わせもLINE @から♬
※友達追加後、トーク画面から1:1の個別トークができます
他の方には見えませんのでご安心ください
レッスンは月、火、水、木の11時から20時、土日は不定期で行っています

 

  

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。