練馬区氷川台・平和台・早宮・桜台・光が丘・板橋区 水野直子ピアノ・チェンバロ教室 ブログ

練馬区「水野直子 ピアノ・チェンバロ教室」は有楽町線・副都心線氷川台駅・氷川神社近くの個人教室です。子どもの生徒さんは練馬区・板橋区をはじめ和光市や志木、葛飾区、文京区からお越しです。またピアノ指導者の方にはバロック指導やセミナーを通じて交流させていただいています。

今年は「火」の年

練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ教室のブログへようこそ。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/

練馬区・板橋区・豊島区の子どものピアノ教室
https://mizunonaoko-piano.jimdo.com

年始はいつも

風水を見直したり、

占をして一年間の運気をみます。

 

2018年は「火」の木を持つ「九紫中宮年」。

「火」は生命をつかさどる気です。

 

今年は炎のパワーで全ての悪運を浄化し、

新たな、そして様々な運気を生み出し、

願いを叶えるチャンスに恵まれる一年です。

自分が本当に望むものは何か、

幸せになるためにはどうすればいいのか?

など

これからの人生を幸せにするために

本当に大切なことを「気づく」ことで運気が始まります。

 

「生命」や「すべての始まり」を表す「火」の年は、

運をリセット&リスタートできるチャンスの年です。

 

「あの時ああしていれば・・・」という思いがあるなら、

その時に立ち返り

「あの時は出来なかったけど、今だからできること」に挑戦するといいかも!

後悔が昇華されて、新たな一歩が踏み出せそうです。

 

そして自分自身を輝かせることも「火」の気を強めます。

しっかりと容姿を磨き、

今までと比べて最もきれいな自分になりましょう。

ブログを読んでくださるママたち、

ぜひ一緒に、おしゃれを楽しみましょうね。

子育てにおいては

「自分のことは自分でする」が開運テーマ。

お子さんの年齢に合わせ自立心を育てていくことも、

お子さんの運を伸ばします。

博物館、美術館やオシャレな場所にお子さんを連れて行き、

たくさん知識を与え、

将来、その子が手に入れるステータスを上げていくと良いでしょう。

 

育児や家事、仕事でフル回転して疲れた時用に

部屋の一角や出窓、棚の一角に

そこにいるだけで心がホッとする

サンクチュアリのような場所を作るといいです。

 

洗面台の鏡やレンジ台はいつもピカピカに。

ピアノの先生は自分自身に気を使うといいかも。

「おしゃれ」メークは目力重視で。

アイメイクでパッチリと。

 

第三の目を意識して、

ピアノを通して作曲家とつながるイメージで練習すると

これまで自分一人では見抜けなかった作曲家のメッセージが降りてくるかも。

 

また「本物」に触れることで運気も上がるので、

宝石類も質の良いものを身につけると、

教室のランクもアップします。

キラキラするものは「火」の気を引き寄せます。

 

とてもパワフルな「火」の気で満ちている今年は

実は、今の状況に満足しているだけでは、運が上がりにくい年です。

向上心を高めるために、

仕事に直結するような新しいことへチャレンジをし、

一年間かけてやりたいことを探していくといいでしょう。

 

例えば、インヴェンション全曲制覇、とか

フランス組曲をアルマンドからジーグまで全て通して弾けるようにする、など。

モーツァルトやベートーヴェンのソナタを

全楽章通して弾けるようにする、というのもいいですね。

もちろん昔断念した曲に再挑戦するのも吉。

私の今年の目標は、引き続き「ダイエット」を頑張り、

ピアノで舞台に上がる回数を増やして

自分自身のステージを上げていきます。

ピアノは私の原点。

まさにリスタートです。

そのための種まきは、もう年末からしてあります、くふふ。

 

今年、私はイタリアから帰国して9年目を迎えます。

9や18は、リスタートをするのに最適な年です。

来年は教室も9周年。

教室も来年へ向かって進化していきます。

みなさん、一緒に運を上げていきましょう!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

当教室は、幼児からピアノ指導者までの指導をしています。
随時受付中です。
お気軽にお問い合わせください。

お子さまの可能性を引き出して、
知らず知らずのうちに、ぐんぐん上達させます。

体験レッスンの流れはこちらのページを参考にされてください。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/blog/550/

YouTubeで教室の様子がご覧いただけます。
https://www.youtube.com/channel/UCcyxtJBXy466LMXDD31BXfg

ピアノ指導者の方は、
月一回から、個々にスケジュールを決めていきます。
当教室ではピアノの先生のバロック指導に力を入れています。
レッスン内容の全てをバロック作品で受講される際は
「ピアノの先生のためのバロックコース」にてご相談ください。

 

 

コメントは受け付けていません。