練馬区桜台・氷川台・平和台 水野直子ピアノ・チェンバロ教室 ブログ

練馬区桜台・氷川台・平和台「水野直子 ピアノ・チェンバロ教室」は有楽町線・副都心線氷川台駅・西武線練馬駅、桜台駅の中間地点にある完全個人のピアノ教室です。「確かな指導」で、「美しく演奏すること」「音楽を通じて自律・自立すること」を目指します。 また、コンクールの審査員や演奏活動を通して、バロック音楽の魅力を伝える活動をしています。

11/11 植栽 第2回 打ち合わせ 

2020年11月11日 から Naoko Mizuno | 11/11 植栽 第2回 打ち合わせ  はコメントを受け付けていません

チェンバロ・ピアノ奏者 水野直子です

練馬区・桜台・氷川台・早宮・平和台 
水野直子ピアノ・チェンバロ教室のブログ
へようこそ

 

10月に第一回目の植栽打ち合わせ(顔合わせかな?)後、
テラシエラさんがデザイン案を
おこしてくださったとのことで、
zoomを使用した初遠隔打ち合わせをしました。

 

 

 

打ち合わせには、浅見先生もご参加くださって和気藹々の楽しい時間となりました。

 

どんなお花になるか、少しご紹介します。

 

テラシエラさんの作っていただいたテーマは
「シックで華やぎのあるホワイトガーデン」だそう。
素敵なネーミングでちょっと照れるわ(*´ω`*)ゞ

玄関左側に植えるシンボルツリーは
アオダモの予定です。
もしかするとアオハダになるかも?ですが、
私の希望としては、足元には葉が少なく(これはアオハダも同じですが)
枝葉も楚々としているもの。

アーチのバラも決まりました。

他に、グランドカヴァーや、動きをつける小花たち

チェンバロの響板に描かれる花たちも
入れていただくことにしました。

 

長らく緑がなかったので、
植栽が待ち遠しいです!

 

5月になったら、バラも咲き始めるので
皆さんにも楽しんでいただけるんじゃないかなぁ(^^)

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  

 

 

お問い合わせ用 公式LINE 開設しました
体験レッスン予約、お問い合わせもLINE @から♬
※友達追加後、トーク画面から1:1の個別トークができます
他の方には見えませんのでご安心ください
レッスンは月、火、水、木の11時から20時、土日は不定期で行っています

 

11/10 ピアノ教室用表札 デザイン決定!

2020年11月10日 から Naoko Mizuno | 11/10 ピアノ教室用表札 デザイン決定! はコメントを受け付けていません

チェンバロ・ピアノ奏者 水野直子です

練馬区・桜台・氷川台・早宮・平和台 
水野直子ピアノ・チェンバロ教室のブログ
へようこそ

 

新教室、実は「水野」の表札が出ていません。
水野は旧姓の活動名ですが、
活動歴が長いし(はい、晩婚です)
そもそも苗字が変わる日本の制度にあまり納得しおりません。

でも、まぁ、しょうがない。
まだ夫婦別姓の制度ができてませんよね。

 

考えたくありませんが、
もし私たちのうちのどちらかが
不慮の事故など、命の危険が迫っている場合、
名字が違うといろいろややこしいじゃないですか・・
夫は、自分の名字に固執していなかったので
夫が私の名字になってもよかったようですが、
まぁ・・長男なので。

 

そういうわけで、表札を2つ作ろうかとも
思ったのですが、
せっかくの機会なので
教室用の看板を作ることにしました。

 

でも、よく見かけるこんなのは、
教室のコンセプトに合わないなぁ・・・と
探していたところ!

 

アイアンの創作看板を作ってくださる工房との出会いがありまして!
デザインを起こしていただきました。

 

ジャーン!

 

グランドピアノとクレマチスと音符の動きのあるデザインで、とても気に入っています。

納品は来年1月となるそうですが、
今から楽しみです。

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  

 

 

お問い合わせ用 公式LINE 開設しました
体験レッスン予約、お問い合わせもLINE @から♬
※友達追加後、トーク画面から1:1の個別トークができます
他の方には見えませんのでご安心ください
レッスンは月、火、水、木の11時から20時、土日は不定期で行っています

 

 

11/9 嬉しいサプライズ!

2020年11月9日 から Naoko Mizuno | 11/9 嬉しいサプライズ! はコメントを受け付けていません

チェンバロ・ピアノ奏者 水野直子です

練馬区・桜台・氷川台・早宮・平和台 
水野直子ピアノ・チェンバロ教室のブログ
へようこそ

 

「いっちゃんに会いた〜い」と
ソプラノの中森美紀ちゃん(ミキティ)から
ラブコールをいただいたので

ミキティと共通のお友達のテノール、
三浦マリオ君もお誘いしたところ、3人の予定が合う
月曜日の午後、お茶をすることに。

 

そうしたら、6日のお誕生日のケーキと
素敵な歌をいただきました!

 

忘れられないひとときとなりました!

 

教室で見せる顔と、巣の顔が違うのは、
心が18歳の音大生へと戻っているからです。
うふふ。

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  

 

 

お問い合わせ用 公式LINE 開設しました
レッスン予約、お問い合わせもLINE @から♬
※友達追加後、トーク画面から1:1の個別トークができます
他の方には見えませんのでご安心ください
レッスンは月、火、水、木の11時から20時、土日は不定期で行っています

 

11/8 ピアノdeクボタメソッドについて

2020年11月8日 から Naoko Mizuno | 11/8 ピアノdeクボタメソッドについて はコメントを受け付けていません

チェンバロ・ピアノ奏者 水野直子です

練馬区・桜台・氷川台・早宮・平和台 
水野直子ピアノ・チェンバロ教室のブログ
へようこそ

 

ピアノdeクボタメソッドのお問い合わせをいただくことが増えてきました。

 

当教室は、東京の認定校のトップに記載されているようで、光栄ですー!

 

ピアノdeクボタメソッドというのは、
ピアノを使って脳の前頭前野を鍛える世界で初めてのメソッドです。

 

ピアノで当教室にお通いの方は
驚くかもしれませんが、
こちらのコースは、ピアノがなくても通えるコースです。
家での練習も、なし。

 

詳しくはHPをご覧ください。

 

クボタメソッドで育った子供さんの
集中力は目を見張るものがあります。

クボタメソッドの子は、
御行儀が良い、とよく言われますが、
それは、記憶の定着時間が長いからです。

お母さんに「待っててね」と言われた記憶が長く続くので、待てるのです。

 

よく、小さい子はいうこと聞かない、などという話を聞きませんか?

 

それは甘えではなく、忘れちゃうからなのです。

 

その記憶を司どる前頭前野を
ピアノで鍛えていくのが
ピアノdeクボタメソッドです。

 

生まれたばかりの赤ちゃんは、
すでに140億個の神経細胞がありますが、
その細胞は繋がっていません。

目や耳、手、指、足などの体を使うことによって、
その神経細胞が、それぞれの細胞の先端にある
スナプスで繋がっていき
神経回路となって、脳へ情報が伝達されていきます。

その神経回路が増えるのは、2〜3歳まで、
そして前頭前野が発達して脳が大きくなるのは4〜5歳までです。
その間に使わなかった細胞は消滅していきます。

 

だから、指先を使うピアノは、脳のためにとても良いのです。

 

育脳を積極的に取り入れたい方は、一度ご相談くださいね。

最近、自分の感情をコントロールできない子供たちが多くなった気がします。
電車の中で大声を出したり、
靴のままシートに座ったり、
道端で駄々をこねていたり・・
そして、大人も、人に危害を加える事件が多くなりました。

 

やって良いこと悪いことの区別がつかないのは
自分で考える力がないからではないでしょうか。

 

また小さな頃から
一対一で大人と同じ時間を過ごすことに慣れていると
学校でも教師とのコミュニケーションがよりスムーズになることでしょう。

 

ピアノコースと併用することもできます。
ご希望の方はお気軽にご相談くださいませ。

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  

 

 

お問い合わせ用 公式LINE 開設しました
レッスン予約、お問い合わせもLINE @から♬
※友達追加後、トーク画面から1:1の個別トークができます
他の方には見えませんのでご安心ください
レッスンは月、火、水、木の11時から20時、土日は不定期で行っています

 

11/7 音楽家の休日。白ワインと赤ワインで

2020年11月7日 から Naoko Mizuno | 11/7 音楽家の休日。白ワインと赤ワインで はコメントを受け付けていません

チェンバロ・ピアノ奏者 水野直子です

練馬区・桜台・氷川台・早宮・平和台 
水野直子ピアノ・チェンバロ教室のブログ
へようこそ

 

氷川台に住んでいた時から、
我が家は、スタジオ練習や、打ち合わせなどで
音楽家の集まる場所でした。

一人で住んでいた時は、
3LDKのマンションでも、十分余裕がありましたが
結婚してからは夫が転がり込んできたので
去年1年は、新教室へ向けての種まきの年!
と決めて、
グラウンド硬めに専念していました。

 

引っ越しをしてもうそろそろ3ヶ月が経ち
住居スペースのリズムも掴んできました。

先月はいっちゃんもきて、
トイレトレーニングしなければならなかったしね(^^)
初めてのことで、色々とあたふたすることもありましたが
今はもうすっかり落ち着きました。

 

私のエプロンを引っ張り出して、その上でゴロゴロしながら寝ています。バナナのおもちゃと一緒。

 

そんないっちゃんに会いに、
ソプラノの山口安紀子ちゃんが、
美味しいワインと共に
遊びに来てくれました♪

安紀子ちゃんは、2019年3月3日の「ひなまつりコンサート」にもご出演くださっていますよ。

 

安紀子ちゃんもミラノ留学者です。
実は、時期も同じなのに、
お互いのことは知らないままでした。
残念!

 

でも、グルメな安紀子ちゃんと、
もしミラノで会えていたら
私たちはずーっと飲んで食べて、、、
危険だったかもしれません(苦笑)

 

この日、安紀子ちゃんがセレクトしてくれたワインは、
LAMELLEの白とGAJAのバルバレスコ。

7時間かけて、いろいろなお話をしながら
ゆっくりいただきました。
安紀子ちゃん、ありがとう💓

 

音楽家は美食家が多いですね。
と、同時に年中ダイエットに意識が向いています(こんな私ですが)
とはいえ・・・
食欲の方が、断然勝ちますけどね!

 

そして、食事をしながら、
音楽家同士は仕事の案がどんどん出てくるんですよね。
こういう時間、っていろいろな面で、と〜っても大切なのです♪

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  

 

 

お問い合わせ用 公式LINE 開設しました
レッスン予約、お問い合わせもLINE @から♬
※友達追加後、トーク画面から1:1の個別トークができます
他の方には見えませんのでご安心ください
レッスンは月、火、水、木の11時から20時、土日は不定期で行っています

11/6は48回目の誕生日でした

2020年11月6日 から Naoko Mizuno | 11/6は48回目の誕生日でした はコメントを受け付けていません

チェンバロ・ピアノ奏者 水野直子です

練馬区・桜台・氷川台・早宮・平和台 
水野直子ピアノ・チェンバロ教室のブログ
へようこそ

 

今年もやってきました、My birthiday。
48歳。
年女。

 

なぜかはわかりませんが、
48歳って、結構好きな年齢です。

 

誕生日にいつもすることは、
母からもらった、母子健康手帳を眺めることです。

 

母子手帳、へその緒、産土神のお札をセットにして
箪笥にしまっています。

お札はお返ししたほうがいいのかな・・?
でも、まだ手元に置いておきたいので、
このままもうしばらく一緒にいてもらおうと思います。

母子手帳は年季が入っているので、
破れないようにそ〜っとめくります。

 

私は逆子だったので、帝王切開でした。
生まれる前から親不孝でしたね(汗)

 

生まれた時に足につけられていた名札もあります。

ビニールだ(笑)時代を感じます。
昭和、ですね!

 

今のお子さんたちは、もっと、赤ちゃんの肌に良いもので囲まれていると思います。

 

オムツの進化も、目を見張りますね。
私の頃は、布オムツだったから、
母は大変だったろうと思います。

でも、だからオムツが1年で取れた、というのもあるのでしょうか。

 

そんなこんなを思いながらの1日でした。

 

生まれてこれて、
大きくしてもらって
いろんな出会いをもらって
幸せです。

 

ありがとう。

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  

 

 

お問い合わせ用 公式LINE 開設しました
レッスン予約、お問い合わせもLINE @から♬
※友達追加後、トーク画面から1:1の個別トークができます
他の方には見えませんのでご安心ください
レッスンは月、火、水、木の11時から20時、土日は不定期で行っています

 

11/5 音色を変えたいなら、指、耳、そして感じる心を

2020年11月5日 から Naoko Mizuno | 11/5 音色を変えたいなら、指、耳、そして感じる心を はコメントを受け付けていません

チェンバロ・ピアノ奏者 水野直子です

練馬区・桜台・氷川台・早宮・平和台 
水野直子ピアノ・チェンバロ教室のブログ
へようこそ

 

 

弾きたい曲を思うように弾きたければ
何をおいても、ピアノを弾ける指を作ることが大切

そしてその指が、つまり自分がどんな音を出しているかを聞くお耳を育てたい

聞く、ということは、
どんな音を出したいか、という意思を持たせることになるから
心も育つ

 

この指作り、耳作りと心のトライアングルをうまく循環させるためには
それぞれの指導のポイントがあるのだけれど
そこには限られたレッスン時間に
少しでも多くの情報を示したい、
という私の思いと、
生徒さんの様子を瞬時に判断する観察眼を最大限に働かせて
生徒さんの「今」に一番あった言葉がけが必要になる。

 

充実したレッスン時間にするために、
レッスンが終わった後も、次週へ向けて準備・・・を繰り返す毎日です。

 

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  

 

 

お問い合わせ用 公式LINE 開設しました
レッスン予約、お問い合わせもLINE @から♬
※友達追加後、トーク画面から1:1の個別トークができます
他の方には見えませんのでご安心ください
レッスンは月、火、水、木の11時から20時、土日は不定期で行っています

11/4 平和台グルメ 遊菜(ユウツァイ) 

2020年11月4日 から Naoko Mizuno | 11/4 平和台グルメ 遊菜(ユウツァイ)  はコメントを受け付けていません

チェンバロ・ピアノ奏者 水野直子です

練馬区・桜台・氷川台・早宮・平和台 
水野直子ピアノ・チェンバロ教室のブログ
へようこそ

 

 

氷川台から桜台へ引っ越しをしてから
行動範囲が増えてきました。

 

というのも、我が家は氷川台、桜台、練馬の中間地点にあって
(武蔵野音楽大学第一幼稚園、桜台保育園の近くです)
特に桜台や練馬は美味しいお店が多く
これは食いしん坊にはとっても嬉しいかぎり♪

 

とはいえ、どの駅も使えるということは
どの駅に対しても中間地点、ということで、駅からちょっと歩きます。
と言っても13〜15分くらい。
それくらいなら徒歩圏内ですが、
駐輪スペースもできたので、夫と共に電動自転車を購入しました。

 

電動自転車の購入にあたっては、保護者のママたちに、色々と教えていただきました。ありがとうございました!
おかげてとっても快適です。

 

新住居は、このように駅からちょっとあるし、
近くに飲食店も大してない、住宅街にあるので
午前中のレッスンを終えると、
軽く何かランチでも食べたいなぁ、と思っても
短い昼休みでは移動ができないのですが、

それでも、どうしても誰かが作ったご飯が食べたいな、
と思うこともあります。
そんな時は午前中のレッスンやセミナーが終わると
サーッ自転車を走らせます。

 

こうして時間を作ってせっかく外食するのだから、
当たり前ですが、美味しい物が食べたい!
ということで
最近よくお世話になっているのが
平和台の中華料理店、遊菜さんです。

 

こちらは生徒さんから
「ここの料理を食べたら、銀座まで行ってわざわざ食べなくてもいいかな、って思います」
と教えていただいたのですが、本当にその通り!

どの料理もとても美味しいです。
が、私は焼き餃子が一番好きかもしれません。

皮が薄めで、肉餡がジューシーです。

 

3日は夫を誘って、遊菜まで自転車で行ってきましたが、
夫も大満足。満腹になって帰りました。

 

次回は今が旬の上海蟹を食べに行ってこようと思っています。

 

あ、こちらは小学生以下の方は入店できないので、
そこはご注意されてくださいね。

 

 

食べログのコメントを見ると、
店員さんが無愛想、という書き込みがありますが
いつもニコニコ(それも、気持ち悪いものもあったり・・)、
スマイル0円の日本に慣れていたらそう思うかもしれませんね。

ニコニコして欲しければ、自分からニコッと笑いかけれてみるといいんじゃないかな。

 

私は3回くらいしか行ってませんが、
覚えてくださっていて、笑顔を向けてくださるし、
一度、領収書をお願いしたら、
次の時には、
会計の際、宛名の入った領収書が用意されていました。

 

すっご〜くうれしかったし、
同じ経営者として、プロ意識を感じましたよ。

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  

 

 

お問い合わせ用 公式LINE 開設しました
レッスン予約、お問い合わせもLINE @から♬
※友達追加後、トーク画面から1:1の個別トークができます
他の方には見えませんのでご安心ください
レッスンは月、火、水、木の11時から20時、土日は不定期で行っています

 

11/3 「読譜ができて当たりまえ」の基礎を作る

2020年11月3日 から Naoko Mizuno | 11/3 「読譜ができて当たりまえ」の基礎を作る はコメントを受け付けていません

チェンバロ・ピアノ奏者 水野直子です

練馬区・桜台・氷川台・早宮・平和台 
水野直子ピアノ・チェンバロ教室のブログ
へようこそ

 

体験レッスン前のヒアリングで
「どんなレッスンを望みますか」という質問を
保護者の方に投げかけることがあります。

 

多くの方は「楽しく」という言葉が出てきますが
その「楽しく」というのは
どういう楽しさなのか、考えてみたことはありますか?

 

自分が好きなように弾いていることが楽しい、とするならば、それは違うかな。
なぜなら、ピアノは日常生活にはない動きをするので
独学で弾けるようになる、というのはまずないからです。
必ずつまづきます。

 

だから「わーい、音が出る、たのし〜」には
必ず限界が来るのです。

 

そして、真の意味で楽しい、というのは、
弾けなかった曲が弾けるようになること、だということに気づいて欲しい。

この楽しさや喜びは、ピアノを習ったことのある保護者の方なら、誰しもが感じてきたことだと思います。

 

そして、始まりがあれば終わりがある、ということで
ピアノから卒業する日もやってくるでしょう。

その時の、ピアノレッスンを

難しくなってきて弾けなくなったから


という理由でピアノとサヨナラした経験を持っている大人もいるかもしれません。(いえ、意外と多いと思います)

 

その原因の最たるものは、
「読譜」でしょうね。

 

読譜に問題がある人は

  • 音譜をすらすら読めない
  • 音譜とリズムが合わない

という、ピアノではなく、音楽全般に関わる
基礎中の基礎の部分にに問題を抱えています。

 

 

小さいうちは、ドなら、他の音符と違って
横線引いてその上に丸、とか
ドーナツの丸、というような声かけで覚え、
さらにその周辺のレミファソくらいなら
読めるようになっていたとしても

それ以外の音で・・例えば第3線から上の部分に
音が埋もれていると
お手上げ〜、
またはもう一度ドから順番に数えないとわからない、で
あーめんどくさい、やーめた、となる子も少なからず出でくるわけです。

 

でも、そんな無駄な時間を過ごさせない勉強法があるんですね。

 

 

それが、プレリーディングです。

 

 

プレリーディングには、5線はなく、
音の高低差のみが記されています。

これが幼児のピアノレッスンに、とても良い。

 

読譜に悩んでいる方、ご相談ください。

 

 

ちょっとした自慢・・・ですが、
当教室には楽譜の読めない子供さんは、
誰一人おりません。

 

 

ピアノは楽譜が読めて当たり前のことかと思っていたのですが、
どうやら読譜につまづいている人、って多いようです。

 

これはピアノを弾く前の、基礎の基礎。
長く続けるためには最初が肝心なのです。

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  

 

 

お問い合わせ用 公式LINE 開設しました
レッスン予約、お問い合わせもLINE @から♬
※友達追加後、トーク画面から1:1の個別トークができます
他の方には見えませんのでご安心ください
レッスンは月、火、水、木の11時から20時、土日は不定期で行っています

 

 

11/2 余暇を楽しむ 秋のリース作り

2020年11月2日 から Naoko Mizuno | 11/2 余暇を楽しむ 秋のリース作り はコメントを受け付けていません

チェンバロ・ピアノ奏者 水野直子です

練馬区・桜台・氷川台・早宮・平和台 
水野直子ピアノ・チェンバロ教室のブログ
へようこそ

 

先日、氷川台に新しくオープンしたお花屋さん、
シトロニエさんがアレンジのレッスンを開始したということで
一人参加してきました。

氷川台は、長い間花屋さんがなかったので
残念に思っていたところでした。

 

2年ほど前には、フローリストイーサというお店があったと思いますが
過去記事はこちら

記事内の彼女が辞めてから
お店も閉店したんですよね。

 

今回お世話になったシトロニエさんは、
どうやら
当教室の生徒さんと同じクラスで勉強をしている
お子さんがいらっしゃるそうで、
世間って本当に狭いなぁ、とまたもや感じております。

 

さて、肝心のリースですが、
このリースは土台から枝を曲げて作るものでした。
本格的で、私好みのスタイル!
テンションが上がります。

 

枝をしならせながら、小枝の花を生かせるようにまとめてみました。

それから2時間ほど黙々と
一本ずつワイヤーで留めていきました。
グルーを使わずワイヤーで留める、というのも私の好み。

最後にリボンをかけて完成。

あらあら、なかなか良いではないか!と、自画自賛しております。

 

ピアノ以外のことで自分に集中する時間を作るのは
脳がリセットされて、いいですね。
また新たな気持ちでピアノに向かえます。

今月はクリスマスリースにチャレンジ予定です。
クリスマスが終わったら、お正月用の飾りも作りも予約しました。
ご一緒したい方いらっしゃいましたら、是非〜♪

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  

 

 

お問い合わせ用 公式LINE 開設しました
レッスン予約、お問い合わせもLINE @から♬
※友達追加後、トーク画面から1:1の個別トークができます
他の方には見えませんのでご安心ください
レッスンは月、火、水、木の11時から20時、土日は不定期で行っています

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。