練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ・チェンバロ教室 ブログ

練馬区氷川台・氷川神社近く「水野直子 ピアノ・チェンバロ教室」の様子を配信しています。子どもの生徒さんは練馬区・板橋区・豊島区・和光市や志木から、またピアノ講師のバロック指導・セミナーを開催しています。

10/21 『花咲く庭園』 コンサートのご案内

2017年9月21日 から Naoko Mizuno | 10/21 『花咲く庭園』 コンサートのご案内 はコメントを受け付けていません。

今日は奏者としての投稿です。

水野直子公式ページ
http://naokomizuno.com

10月21日(土)東京オペラシティ 近江楽堂で演奏会を開催します。

共演していただくのは
ソプラノの高橋薫子さんです。
https://nobukosop.wordpress.com
本当、すごい方なのです!

(そしてチャーミング〜〜)

今、どんな通奏低音にするか
毎日考えながら過ごしています。

幸せなことです。

詳しくは、こちらのページをご覧ください。
http://naokomizuno.com/2017/08/16-2/

プログラムなどの詳細を掲載しています。

プログラムのコンセプトは、
薫子さんのイメージで考えました。

毎回大好評のチラシ案ですが、
今回は絵画をそのまま使っています。

これもまた、
「素敵!」や「センスいい!」など
同業の方からもコメントをいただいちゃったりして
嬉しいです。

最近はよく、
「どこで写真を撮ってるの?」
「チラシはどうやって作ってるの?」
と聞かれます。

ちょっと自慢ですが
(おい!←と自分に突っ込み)
コンセプト案は私が考えて
すっごく素敵な写真家さんと二人で練っています。

是非、お越しください!

チケットのお問い合わせは
松木アートオフィス 03-5353-6937
東京オペラシティチケットセンター 03-5353-9999

私の教室のお問い合わせフォームからでも大丈夫です。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/contact/

実は、私は生徒さんの発表会では演奏をしません。

私の演奏を聴きたい、と思う生徒さんや保護者の方もいらっしゃるのは重々承知しています。

でも、私は自分の演奏は、演奏会のみで弾く、ということにこだわっています。

そしてそれができることが演奏のプロだと思うからです。

ピアノの先生としての姿ではなく、
演奏家としての姿を是非見に来てくださいね。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

当教室は、5歳から(目安として)ピアノ指導者までの指導をしています。

ピアノ指導者の方は、
月一回から、個々にスケジュールを決めていきます。

子どもさんはのレッスンは、月〜金の時間を固定して行います。
現在ご用意できる日程です。

月曜日 15時15分
水曜日 開講したばかりです。時間帯が選びやすくなっています。
木曜日 17時〜18時
金曜日 16時30分、17時30分〜18時30分

子どもの生徒さんは練馬区、板橋区、豊島区から通われています。
お気軽にお問い合わせください。
お子さまの可能性を引き出して、
知らず知らずのうちに、ぐんぐん上達させます。
お任せください(^^)

お問い合わせはこちらです。

体験レッスンの流れはこちらのページを参考にされてください。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/blog/550/

子ども用教室紹介動画

運動会の練習期間は、いつもより「ゆったり」構えよう。

2017年9月20日 から Naoko Mizuno | 運動会の練習期間は、いつもより「ゆったり」構えよう。 はコメントを受け付けていません。

練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ教室のブログへようこそ。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/

練馬区・板橋区・豊島区の子どものピアノ教室
https://mizunonaoko-piano.jimdo.com

今週は台風一過から始まりました。

朝夕はだいぶん過ごしやすくなりましたが
日中はまだまだ暑いですね。

運動会の練習のある生徒さんたちは
少しお疲れぎみかな。

練習も暑いだろうなぁ・・・

この時期、
特に幼稚園生さんは要注意。

なぜなら、
幼稚園生さんは
まだ体が小さいので、

運動会の練習期間は
大人が思う以上に
と〜〜〜っても疲れています。

過去には、
疲れて、眠くて、
レッスン中にぐずってしまう子どもさんもいました。

講師になりたてだった頃、
その理由がわからなくて
オロオロした経験もありましたが、

今は、私も
この時期の、子どもさんの「いつもと違う」サインが
運動会からくる疲れ、と分かっているので
大丈夫。

そしてそういう時の私のレッスンは、
サラッとしています。

いつもなら
「もう一回、聞かせて」というところも

「また来週聞かせてね」と言って
サッ、と次へ進みます。

お家の練習も、
いつもより時間が短くなっても、
それはそれで大丈夫です。

運動会が終われば、また元に戻りますからね。

ところで、当教室の5年生と6年生から
リレーの選手が2人選ばれています。

ピアノも弾けて、スポーツもできて・・・ってかっこいい!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

当教室は、5歳から(目安として)ピアノ指導者までの指導をしています。

ピアノ指導者の方は、
月一回から、個々にスケジュールを決めていきます。

子どもさんはのレッスンは、月〜金の時間を固定して行います。
現在ご用意できる日程です。

月曜日 15時15分
水曜日 開講したばかりです。時間帯が選びやすくなっています。
木曜日 17時〜18時
金曜日 16時30分、17時30分〜18時30分

子どもの生徒さんは練馬区、板橋区、豊島区から通われています。
お気軽にお問い合わせください。
お子さまの可能性を引き出して、
知らず知らずのうちに、ぐんぐん上達させます。
お任せください(^^)

お問い合わせはこちらです。

体験レッスンの流れはこちらのページを参考にされてください。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/blog/550/

※体験レッスンは、運動会が終わってからの方がいいかもしれませんね。

ピアノを始める時期については、こちらの記事をご参考ください。

調律をしました

2017年9月17日 から Naoko Mizuno | 調律をしました はコメントを受け付けていません。

練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ教室のブログへようこそ。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/

練馬区・板橋区・豊島区の子どものピアノ教室
https://mizunonaoko-piano.jimdo.com

先週、ピアノの調律をしました。

調律をお願いしている和田明子さんは
軽井沢にお住まいです。

和田さんが東京にお越しになる時に
お願いしています。

今回は、ちょうどご連絡を差し上げた時に
東京にいらっしゃったので
すぐにお願いが叶いました。

春頃、印鑑がピアノのなかに落ちてしまったので、
まずは鍵盤を引き出しました。

印鑑は無事に発見。

その後は内部の埃も掃除機で吸って
綺麗にしました。

ピアノアクションもチェック。

ピアノは、
弦をフェルトで作ったハンマーを叩いて
鳴らす楽器です。

ピアノも消耗品ですから
年月が経てば
メンテナンスが必要です。

私の楽器は、大学入学と同時に両親が買ってくれたもので、
もうかれこれ26年、一緒にいます。

でもハンマーは大分すり減ってきたので、
来年は、修理に出したいと思います。

和田さんに、
信頼のおけるピアノ工房をご紹介していただき
心の準備も万端です。

ピアノは442Hzで調律しました。

24時間空調管理をバッチリ行っているので、
たいした狂いもなく、
すごくいい状態でキープされてる、と褒められました(^^)

音楽家にとって、楽器は自分の分身です。

これからも大切にしていきます。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

【ピアノ体験レッスン受付中】

当教室は、5歳からピアノ指導者までの指導をしています。

ピアノ指導者の方は、
月一回から、個々にスケジュールを決めていきます。

子どもさんはのレッスンは、月〜金の時間を固定して行います。
現在ご用意できる日程です。

月曜日 15時15分
水曜日 開講したばかりです。時間帯が選びやすくなっています。
木曜日 17時〜18時
金曜日 16時30分、17時30分〜18時30分

子どもの生徒さんは練馬区、板橋区、豊島区から通われています。
お気軽にお問い合わせください。
お子さまの可能性を引き出して、
知らず知らずのうちに、ぐんぐん上達させます。
お任せください(^^)

お問い合わせはこちらです。

体験レッスンの流れはこちらのページを参考にされてください。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/blog/550/

教室紹介動画

直子先生ってどんな人?
時代によってピアノ、チェンバロ、フォルテピアノを弾きわけちゃいます。

教室はバロック・古典に力を入れています。

懐かしのあの名曲も!

兄弟で連弾したり

◇練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ・チェンバロ教室
http://naokomizuno-piano-cembalo.com

◇水野直子 オフィシャルサイト
http://naokomizuno.com

◇ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
http://ameblo.jp/pianolesson-baroque

◇水野直子YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCcyxtJBXy466LMXDD31BXfg

◇水野直子Twitter
https://twitter.com/LA_TASTIERA

◇水野直子Instagram
https://www.instagram.com/naoko.mizuno/

◇Facebookページ いいね!くださると嬉しいです。
https://www.facebook.com/naokomizuno.piano/
https://www.facebook.com/nerimapiano/

◇メルマガ ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
https://my63p.com/p/r/KGmEJCdj

学校はお休みで嬉しいけど・・・

2017年9月13日 から Naoko Mizuno | 学校はお休みで嬉しいけど・・・ はコメントを受け付けていません。

練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ教室のブログへようこそ。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/

練馬区・板橋区・豊島区の子どものピアノ教室
https://mizunonaoko-piano.jimdo.com

月曜日のレッスンのこと。

「次の月曜日は、敬老の日で学校もお休みだよ。だからピアノもお休みなの」

と伝えると

「学校はお休みで嬉しいけど・・・ピアノがお休みなのは悲しい

と、小学3年生の男の子に言われました。

うぅぅぅ・・・なんていい子・・・

彼の言葉に

私は

「生徒くんのピアノの先生になれてなんて幸せなんだ」という気持ちや

私に任せてくださるご家族への感謝の気持ちや

彼の心を大切にしていかねば!という思いが湧いて

改めて自分は「ピアノの先生」としてあり続けたい、

と強く思ったのでしたー!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

【子供のピアノ体験レッスン受付中】
月曜日 15時15分
水曜日 開講したばかりです。時間帯が選びやすくなっています。
木曜日 17時〜18時
金曜日 16時30分、17時30分〜18時30分

子どもの生徒さんは練馬区、板橋区、豊島区から通われています。
お気軽にお問い合わせください。
お子さまの可能性を引き出して、
知らず知らずのうちに、ぐんぐん上達させます。
お任せください(^^)

お問い合わせはこちらです。

体験レッスンの流れはこちらのページを参考にされてください。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/blog/550/
教室紹介動画

先生と連弾をしたり

兄弟で連弾したり

有名な曲を弾いたり

バロックを勉強したり

いろんな「楽しい」が待っています(^^)

直子先生ってどんな人?
時代によってピアノ、チェンバロ、フォルテピアノを弾きわけちゃいます。

◇練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ・チェンバロ教室
http://naokomizuno-piano-cembalo.com

◇水野直子 オフィシャルサイト
http://naokomizuno.com

◇ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
http://ameblo.jp/pianolesson-baroque

◇水野直子YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCcyxtJBXy466LMXDD31BXfg

◇水野直子Twitter
https://twitter.com/LA_TASTIERA

◇水野直子Instagram
https://www.instagram.com/naoko.mizuno/

◇Facebookページ いいね!くださると嬉しいです。
https://www.facebook.com/naokomizuno.piano/
https://www.facebook.com/nerimapiano/

◇メルマガ ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
https://my63p.com/p/r/KGmEJCdj

カラフルな頑張りマップ

2017年9月12日 から Naoko Mizuno | カラフルな頑張りマップ はコメントを受け付けていません。

練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ教室のブログへようこそ。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/

練馬区・板橋区・豊島区の子どものピアノ教室
https://mizunonaoko-piano.jimdo.com

今日は子どものピアノレッスンの記事です。

教室では、曲が合格する度に
四角のマスに一つずつ色を塗りっていく
頑張りマップを取り入れて

頑張ってきたことを
視覚的に子供さんが自分で確認して
やる気を引き出せるように工夫をしています。

頑張りマップの色ぬりにもそれぞれに個性があって
私も楽しく見させてもらっています。

このなかに、私の似顔絵も描いてくれています。

嬉しいです、ありがとう!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

【子供のピアノ体験レッスン受付中】
月曜日 15時15分
水曜日 開講したばかりです。時間帯が選びやすくなっています。
木曜日 17時〜18時
金曜日 16時30分、17時30分〜18時30分

【子供のピアノ体験レッスン受付中】
月曜日 15時15分
水曜日 開講したばかりです。時間帯が選びやすくなっています。
木曜日 17時〜18時
金曜日 16時30分、17時30分〜18時30分

子どもの生徒さんは練馬区、板橋区、豊島区から通われています。
お気軽にお問い合わせください。
お子さまの可能性を引き出して、
知らず知らずのうちに、ぐんぐん上達させます。
お任せください(^^)

お問い合わせはこちらです。

体験レッスンの流れはこちらのページを参考にされてください。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/blog/550/
教室紹介動画

先生と連弾をしたり

兄弟で連弾したり

有名な曲を弾いたり

バロックを勉強したり

いろんな「楽しい」が待っています(^^)

9/4 久保田チェンバロ工房見学会 終了しました

2017年9月5日 から Naoko Mizuno | 9/4 久保田チェンバロ工房見学会 終了しました はコメントを受け付けていません。

練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ教室のブログへようこそ。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/

練馬区・板橋区・豊島区の子どものピアノ教室
https://mizunonaoko-piano.jimdo.com

9月4日、
バロック音楽やチェンバロに興味をお持ちの
ピアノの先生方から
ラブコールをいただいて、

久保田チェンバロ工房さまにご協力をいただき
工房を見学させていただきました。

今年で4回目の開催です。

前回の記事はこちらです。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/blog/529/
(ただ今のところ、チェンバロ工房見学は、原則として
私のセミナーを受講された方やレッスン生さんに限らせていただいています)

今回は、
神奈川の三浦半島や
埼玉の上尾市でご活躍のピアノの先生がたがいらっしゃいました。

今回も、久保田氏には
鍵盤楽器の歴史を
講義していただきました。

また日本に1台しかない楽器・・・
世界にもあるかないか・・・・?

な楽器を見学、試弾させていただきました。

チェンバロのような
弦を爪で引っ掻いて音を鳴らす撥弦楽器と、
ピアノのアクションのように
弦を叩いて音を鳴らす打弦楽器の誕生、発展の経緯をお聞きし、
またこの二つのアクションの模型を見ることで
さらに先生方の理解が深まっていくのを感じました。

ピアノ演奏にはイメージが大切なので

どのように音を鳴らすのか、
そして
どんな打鍵をすることで「美しい」音が鳴るのか、

「美しい音」を鳴らすために、
演奏者はどのようなことに注意をしたら良いか、

をそれはそれは考えます。

でも、奏者は当然、内部構造は見えないので
耳が頼りです。

自分の耳を信じて
自分の体の使い方を工夫しながら
良い音の追求に試行錯誤するのですが、

内部の構造や
その動き方を知ると、

もっとももっとイメージが膨らみますね!

↓みなさん、真剣!

2時間以上という長い時間を過ごさせていただきました。

久保田彰さん、みずきさん、
調律をしてくださいました新井さん、
ありがとうございました!

毎回、新しい楽器をご用意くださる久保田さん。
今回は、ダルシマーをご用意くださいました。

ダルシマーもチェンバロやピアノに関係のある楽器です。

素敵な調べでした!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

【ピアノ体験レッスン受付中】

当教室は、5歳からピアノ指導者までの指導をしています。

ピアノ指導者の方は、
月一回から、個々にスケジュールを決めていきます。

子どもさんはのレッスンは、月〜金の時間を固定して行います。
現在ご用意できる日程です。

月曜日 15時15分
水曜日 開講したばかりです。時間帯が選びやすくなっています。
木曜日 17時〜18時
金曜日 16時30分、17時30分〜18時30分

子どもの生徒さんは練馬区、板橋区、豊島区から通われています。
お気軽にお問い合わせください。
お子さまの可能性を引き出して、
知らず知らずのうちに、ぐんぐん上達させます。
お任せください(^^)

お問い合わせはこちらです。

体験レッスンの流れはこちらのページを参考にされてください。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/blog/550/

夏休みのおしゃれ♪

2017年9月3日 から Naoko Mizuno | 夏休みのおしゃれ♪ はコメントを受け付けていません。

練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ教室のブログへようこそ。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/

子どものピアノ教室のHPです。
https://mizunonaoko-piano.jimdo.com

それぞれに楽しんだ夏休みが終わろうとしています。
9月1日から学校が始まるところもあれば、
9月4日のところもあるようです。

先週は夏休みの思い出を話してくれる生徒さんがたくさんいました。

夏休みの自由研究で
作成した素敵な作品を見せてくださる生徒さんも!

自慢の作品を
学校の先生より先に見せていただいて光栄でした。
とっても嬉しかったです!

氷川神社も、昨日と今日が秋祭りで賑やかでした。
私も今日は、太鼓ばやしを聞きながら
レッスン室へ向かいました。

レッスン生さんたちも、
レッスン後にお祭りに行った方もいらっしゃったかな?

先週は、小学校でも夏祭りがあったそうですね。

可愛いお洋服を見せてくれました。

浴衣ドレスというそうです。

おしゃれなドレス、とっても似合っています(^^)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

【子供のピアノ体験レッスン受付中】
月曜日 15時15分
水曜日 開講したばかりです。時間帯が選びやすくなっています。
木曜日 17時〜18時
金曜日 16時30分、17時30分〜18時30分

子どもの生徒さんは練馬区、板橋区、豊島区から通われています。
お気軽にお問い合わせください。
お子さまの可能性を引き出して、
知らず知らずのうちに、ぐんぐん上達させます。
お任せください(^^)

お問い合わせはこちらです。

体験レッスンの流れはこちらのページを参考にされてください。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/blog/550/
教室紹介動画

◇練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ・チェンバロ教室
http://naokomizuno-piano-cembalo.com

◇水野直子 オフィシャルサイト
http://naokomizuno.com

◇ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
http://ameblo.jp/pianolesson-baroque

◇水野直子YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCcyxtJBXy466LMXDD31BXfg

◇水野直子Twitter
https://twitter.com/LA_TASTIERA

◇水野直子Instagram
https://www.instagram.com/naoko.mizuno/

◇Facebookページ いいね!くださると嬉しいです。
https://www.facebook.com/naokomizuno.piano/
https://www.facebook.com/nerimapiano/

◇メルマガ ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
https://my63p.com/p/r/KGmEJCdj

9/4 久保田チェンバロ工房見学会のお知らせ

2017年8月28日 から Naoko Mizuno | 9/4 久保田チェンバロ工房見学会のお知らせ はコメントを受け付けていません。

練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ教室のブログへようこそ。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/

子どものピアノ教室
https://mizunonaoko-piano.jimdo.com

毎回大好評をいただいている
【久保田チェンバロ工房見学会」の日時が決まりました。

9月4日月曜日です。
10時に東武東上線の志木駅に集合して、参加者全員と工房へ向かいます。

チェンバロからクリストーフォリのピアノまでを
久保田さんの分かりやすいレクチャーとともに、すべて試弾ができます。

試弾可能楽器はその日の状態にもよりますが、
種類の異なる楽器
(スピネット、ヴァージナル、チェンバロ、フォルテピアノなど)
約8台ほど登場する予定です。

私も同行しますので、
楽器の弾き方もお伝えできます。

アットホームな会で、毎回大好評をいただいております。

ご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、
どうぞお気軽にお問い合わせください♪
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/contact/

詳細をお知らせいたします。

チェンバロって何?
どこから来たの?
チェンバロはどうやって音を出すの?
どんな音がなるの?
クリストーフォリのピアノと今のピアノはどう違うの?
スピネットって何?
ヴァージナルって何?

などは、
ここで一気に解決しちゃいましょう!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

【子供のピアノ体験レッスン受付中】
月曜日 15時15分
水曜日 開講したばかりです。時間帯が選びやすくなっています。
木曜日 17時〜18時
金曜日 16時30分、17時30分〜18時30分

子どもの生徒さんは練馬区、板橋区、豊島区から通われています。
お気軽にお問い合わせください。
お子さまの可能性を引き出して、
知らず知らずのうちに、ぐんぐん上達させます。
お任せください(^^)

お問い合わせはこちらです。

体験レッスンの流れはこちらのページを参考にされてください。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/blog/550/
教室紹介動画

ピアノを習うということ 3 ピアノは何歳から?

2017年8月27日 から Naoko Mizuno | ピアノを習うということ 3 ピアノは何歳から? はコメントを受け付けていません。

練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ教室のブログへようこそ。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/

子どものピアノ教室
https://mizunonaoko-piano.jimdo.com

ピアノを習うということ1
ピアノを習うということ2 ピアノはいつから?
の続きです。

当教室では、5歳を目安に入会の体験レッスンを行っています。

とはいえ、
お子さんの成長は様々です。

性別、性格、体格をはじめ
家庭環境にも左右しますので、

 

  • 自分の名前が言える
  • 「こんにちは」「さようなら」のあいさつができる
  • 「はい」と返事ができる
  • オムツが取れて、自分でトイレが行ける
  • 指しゃぶりが終わっている
  • 椅子に一人で座ってお話が聞ける
  • 先生と意思疎通ができる

などができて

「本人にピアノを弾いてみたい」という思いが芽生えれば
ピアノを始めて大丈夫だと思います。

逆に、ピアノを始めるのに
「遅い」という年齢はありません。

7歳でも8歳でも楽しめます。

バンドに目覚めた高校生が習いに来たこともありますし
大人になってから、
初めてピアノを習う方も少なくありません。

シルバーエイジの方は、
嫁いだ娘さんが残していったピアノを使って
「老化予防」としてピアノを始められる方もいらっしゃいます。

ピアノは自分のペースで楽しめる素敵な楽器なのです。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

【子供のピアノ体験レッスン受付中】
月曜日 15時15分
水曜日 開講したばかりです。時間帯が選びやすくなっています。
木曜日 17時〜18時
金曜日 16時30分、17時30分〜18時30分

子どもの生徒さんは練馬区、板橋区、豊島区から通われています。
お気軽にお問い合わせください。
お子さまの可能性を引き出して、
知らず知らずのうちに、ぐんぐん上達させます。
お任せください(^^)

お問い合わせはこちらです。

大人のピアノレッスンは
上記の時間に限りません。
詳しくはお問い合わせください。

ピアノを習うということ 2 ピアノは何歳から?

2017年8月24日 から Naoko Mizuno | ピアノを習うということ 2 ピアノは何歳から? はコメントを受け付けていません。

練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ教室のブログへようこそ。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/

子どものピアノ教室
https://mizunonaoko-piano.jimdo.com

ピアノを習うということ 1の続きです。

【ピアノは何歳から始めると良い?】

職業を尋ねられて「ピアノを教えている」というと、
必ずと言っていいほど質問されることがあります。

それはピアノを始める時期です。

この質問に私はいつもこう答えます。

ピアノをやりたいと思った時期が始めどきです」と。

最近は、特に関東では
教育の低年齢化が進んでいるので、
習い事に敏感なお母さん方が多いです。

小さな頃から遊びが勉強になるように、と、
大手の教室も様々なコースが作られています。

ベビースイミング、ベビーリトミックなど、
お子さんが楽しむのと同じように、
お母さんも楽しめるようなプログラムもたくさんあります。

こうしたスクールを活用することはとても良いことだと思います。

でも、お家でできることもたくさんあります。

これはあくまでも私の考えなのですが、
例えば幼稚園へ上がる前は、
特に音楽を勉強させる必要はないとも思っています。

この時期は、音楽を勉強させるのではなく、
まずはお母さんが家庭でのコニュニケーションを大切にしながら
家族で音楽を楽しめる環境を作ってあげることが大切かと思います。

そのなかでベビーリトミックへ通うのは良いと思います。

私のピアノ講師の友人にも
リトミックのスペシャリストがたくさんいて
お母さん、子どもさん、先生の3人ともが
生き生きとした時間を過ごしています。

そして将来、ピアノを習わせたいな、や、
子供が自発的に「ピアノを習いたい」と思ってもらえるようになるようにするためには、

一日中テレビをつけっぱなしにしたり
ゲームを与えて、
ゲーム音ばかりに反応するようにしては
「音楽性が育つ下地」がないと言えるでしょう。

美しい絵の描かれた本を見せ読み聞かせをしたり、

動植物の図鑑を一緒に見たり、

お外で元気よく遊ばせたり、

またバランスの良い食事をとらせたり・・・

そんな生活の中に音楽を溶け込ますことが大切だと思います。

プロの演奏家のCDを聞かせることも良いと思いますが、
同時に、お家の方が歌う子守唄や童謡も良いと思います。

私もよく母に歌ってもらったものです。
本当に大好きな時間でした。

もしおうちに、
お母さんが子どもの頃に習っていたピアノがあれば
弾いてあげると良いと思います。

赤ちゃんの間は
「レッスンする」
「勉強する」
と構えて時間を取るよりも

親子とのスキンシップを大切にして
愛情たっぷりに親子で日常を楽しんでいただきたいです。

スキンシップでは
テレビやCDなどの周囲の人工的な雑音は消しておかれた方が良いでしょう。

最近の教育テレビは、
子ども心をつかむ番組が多いですが、
夕方4時くらいからノンストップで見させるのは
あまり感心しません。

家事の間にテレビをつけておくのは楽ですが、
テレビに頼る前に、

本や積み木など、
触って遊べるものを渡しましょう。

自分で指先や体を動かすようにしておくと、
手先も器用になります。

もう少し、続きます。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

【体験レッスン受付中】
月曜日 15時15分
水曜日 開講したばかりです。時間帯が選びやすくなっています。
木曜日 17時〜18時
金曜日 16時30分、17時30分〜18時30分

子どもの生徒さんは練馬区、板橋区、豊島区から通われています。
お気軽にお問い合わせください。
お子さまの可能性を引き出して、
知らず知らずのうちに、ぐんぐん上達させます。
お任せください(^^)

お問い合わせはこちらです。

体験レッスンの流れはこちらのページを参考にされてください。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/blog/550/
教室紹介動画

教室はバロック・古典に力を入れています。

ピアノ歴7ヶ月の女の子。

懐かしのあの名曲も!

ピアノはお作法も大切です。

直子先生ってどんな人?
時代によってピアノ、チェンバロ、フォルテピアノを弾きわけちゃいます。

◇練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ・チェンバロ教室
http://naokomizuno-piano-cembalo.com

◇水野直子 オフィシャルサイト
http://naokomizuno.com

◇ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
http://ameblo.jp/pianolesson-baroque

◇水野直子YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCcyxtJBXy466LMXDD31BXfg

◇水野直子Twitter
https://twitter.com/LA_TASTIERA

◇水野直子Instagram
https://www.instagram.com/naoko.mizuno/

◇Facebookページ いいね!くださると嬉しいです。
https://www.facebook.com/naokomizuno.piano/
https://www.facebook.com/nerimapiano/

◇メルマガ ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
https://my63p.com/p/r/KGmEJCdj