練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ・チェンバロ教室 ブログ

練馬区氷川台・氷川神社近く「水野直子 ピアノ・チェンバロ教室」の様子を配信しています。子どもの生徒さんは練馬区・板橋区・豊島区・和光市や志木から、またピアノ講師のバロック指導・セミナーを開催しています。

連弾って楽しい!

2017年7月24日 から Naoko Mizuno | 連弾って楽しい! はコメントを受け付けていません。

練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ教室のブログへようこそ。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com

「ピアニスト」って、実はとっても孤独なプレーヤーなんです。

ピアノって、
「一人で弾ける」ことを目的に作られた、
と言ってもいいくらい
すべての楽器の音域をカヴァーしているし、

両手10本の指を使って旋律も伴奏も一人でできちゃう。

これがヴァイオリンやチェンロ、フルート、声楽などになると、そうはいかないもの。。

もちろんバッハの「無伴奏」のソナタやパルティータもあるけれど
楽曲のほとんどは、
何かの楽器を伴奏にして、旋律を演奏をしています。

だから言い換えれば、
ピアノは、旋律も伴奏も、どちらもできなければならないってこと。

そしてピアニストにもいろいろあって
大まかに言えば
ピアニストは「ソリスト(ソロの演奏者)」と
「アンサンブル奏者(他の楽器と一緒に弾く演奏者)」とに
役割が完全に分かれています。

そうなるとソリストだからといって、
アンサンブルができるか、と問われると
そうともいいきれないし、

アンサンブル奏者が
ソロとして演奏会を開けるか、
というのもこれまた然り。

ピアノという道具を使っていても、
音楽的な役割は全くの別問題なのです。

でも、でも、
ピアノだって、誰かと演奏して
喜びを共有したいですよね。

そんな時には連弾です。

今日は当時1年生だったピアノ男子くんの演奏。
トンプソンより。

この連弾で勉強したいことは、
オクターヴポジションの俊敏な移動です。

とっても上手にできましたね!

連弾は教室でもとっても人気です。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

【体験レッスン受付中】
月曜日 15時15分
水曜日 開講したばかりです。時間帯が選びやすくなっています。
木曜日 17時〜18時
金曜日 16時〜17時、17時30分〜18時30分

子どもの生徒さんは練馬区、板橋区、豊島区から通われています。
お気軽にお問い合わせください。
お子さまの可能性を引き出して、
知らず知らずのうちに、ぐんぐん上達させます。
お任せください(^^)

お問い合わせはこちらです。

体験レッスンの流れはこちらのページを参考にされてください。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/blog/550/

教室紹介動画

教室はバロック・古典に力を入れています。

ピアノ歴7ヶ月の女の子。

懐かしのあの名曲も!

ピアノはお作法も大切です。

直子先生ってどんな人?
時代によってピアノ、チェンバロ、フォルテピアノを弾きわけちゃいます。

◇練馬区 水野直子ピアノ・チェンバロ教室
http://naokomizuno-piano-cembalo.com

◇水野直子 オフィシャルサイト
http://naokomizuno.com

◇ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
http://ameblo.jp/pianolesson-baroque

◇水野直子YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCcyxtJBXy466LMXDD31BXfg

◇水野直子Twitter
https://twitter.com/LA_TASTIERA

◇水野直子Instagram
https://www.instagram.com/naoko.mizuno/

◇Facebookページ いいね!くださると嬉しいです。
https://www.facebook.com/naokomizuno.piano/
https://www.facebook.com/nerimapiano/

◇メルマガ ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
https://my63p.com/p/r/KGmEJCdj

《ぶんぶんぶん》完成しました

2017年7月23日 から Naoko Mizuno | 《ぶんぶんぶん》完成しました はコメントを受け付けていません。

練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ教室のブログへようこそ。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com

前回の記事で登場したSちゃん。
(ブツブツ弾きからレガートへ
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/blog/724/

1週間の自宅練習を経て、合格しました。
おめでとう!

一音一音をつなげて弾く練習は、
ピアノを始めて2ヶ月目から、ゆっくりゆっくり進めていました。

その時の様子です。

始めは指の筋肉に意識しながら、
まず2つの音を繋げることから勉強して、
今は、右手は繋げて(レガート奏法)、
左手は脱力しながら歯切れ良い伴奏でメロディを支えられるようになりました。

年中さんから一人でレッスンを受けているしっかり者のSちゃん。
とっても良い調子で進んでいます。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

【体験レッスン受付中】
月曜日 15時15分
水曜日 開講したばかりです。時間帯が選びやすくなっています。
木曜日 17時〜18時
金曜日 16時〜17時、17時30分〜18時30分

子どもの生徒さんは練馬区、板橋区、豊島区から通われています。
お気軽にお問い合わせください。
お子さまの可能性を引き出して、
知らず知らずのうちに、ぐんぐん上達させます。
お任せください(^^)

お問い合わせはこちらです。

体験レッスンの流れはこちらのページを参考にされてください。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/blog/550/

教室紹介動画

教室はバロック・古典に力を入れています。

ピアノ歴7ヶ月の女の子。

懐かしのあの名曲も!

ピアノはお作法も大切です。

直子先生ってどんな人?
時代によってピアノ、チェンバロ、フォルテピアノを弾きわけちゃいます。

◇練馬区 水野直子ピアノ・チェンバロ教室
http://naokomizuno-piano-cembalo.com

◇水野直子 オフィシャルサイト
http://naokomizuno.com

◇ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
http://ameblo.jp/pianolesson-baroque

◇水野直子YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCcyxtJBXy466LMXDD31BXfg

◇水野直子Twitter
https://twitter.com/LA_TASTIERA

◇水野直子Instagram
https://www.instagram.com/naoko.mizuno/

◇Facebookページ いいね!くださると嬉しいです。
https://www.facebook.com/naokomizuno.piano/
https://www.facebook.com/nerimapiano/

◇メルマガ ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
https://my63p.com/p/r/KGmEJCdj

ピアノを習っていてよかったこと、嬉しかったことは?

2017年7月22日 から Naoko Mizuno | ピアノを習っていてよかったこと、嬉しかったことは? はコメントを受け付けていません。

練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ教室のブログへようこそ。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/

教室の子どもの生徒さんはピアノについて、
どのように思っているのかなと思い、

「ピアノを習っていて良かったこと、嬉しかったこと」を
発表会のプログラムに一言書いてもらっていました。

ブログにもまとめておきますね。

  • ピアノをひくのがむずかしかったけど、だんだんながいきょくもひけるようになったことがうれしかったです。(年長)

コメント:いつもは1〜2週間で次に進むくらいの曲をお渡ししますが、発表会は2ヶ月ほどかけて進むような曲を選曲します。はじめは数小節ずつコツコツと譜読みをします。最初は「できるかな」と不安に思っていた曲も、繰り返し練習することによって、数週間後には、今まで弾いたことのなかった長さまでひけるようになっています。発表会前では、通常のレッスン以上に「継続すること」「繰り返すこと」を学びながら、普段のレッスンとは一味違う達成感を味わえます。

  • ピアノはひいていてたのしいです。

コメント:「ピアノは楽しい」という気持ちが一番大事ですね。

  • ピアノやフォルテができるようになったのがうれしいです。(小1)

コメント:小さな音から大きな音まで、自由に弾けるようになると、演奏に表情が出てきて、さらにピアノが楽しくなりますね。 「ピアノ」という楽器の本当の名前は「ピアノフォルテ」と言い、これは「ピアノもフォルテも出せる楽器」という意味があります。ピアノで様々な音を響かせましょうね。

  • ときどきおしゃべりもします。おはなしをすると先生がわらってくれます。

コメント: レッスンではいつも楽しいお話をしてくれてありがとう!学校でもお家でも、日々の生活ので「楽しいな」「うれしいな」をたくさん発見して、心の宝箱にどんどん貯金していってくださいね。人生の財産になりますよ。

  • レッスンが楽しいです。

コメント:私も毎日楽しいです!レッスンを休まず来てくれてうれしいです。ありがとう。

  • がくふが読めるようになりました。

Re: 楽譜は「あいうえお」と同じで、覚えてしまえばなんてことはないですよね。
教室での音符カードトレーニングに加え、「線」と「間」の読譜
訓練で、一気に覚えてしまいましたね。
楽譜が一人で読みさえできれば、ピアノを弾くのがますます楽しくなりますね。

  • 音がくの教か書にのっている好きな曲がピアノで弾けるようになりました。

コメント: これも、自分で楽譜が読めるからこそできることですね。
興味を持った音楽を自分一人で弾けるようになったら、世界が広がりますね。

  • 曲のイメージに合わせてピアノをひけるのがとてもたのしいです(小2)

コメント:譜読みが自分一人でできるようになったら、今度は曲想を自分で考えてつけることが目標になります。題名、拍子、速度記号や調性といった楽譜に散りばめられたヒントを探して、自分で発見したことを表現して、どんどんピアノを楽しんでいきましょう。

  • 学校の友達に「すごい」「上手」と言われてとてもうれしいです。(小3)

コメント:人間には他者に褒められることにより、自己を肯定できる、といった心理があります。もちろん一人で勉強している時にも、自らのなかで成長を感じることはできますが、他者からの賞賛の言葉はより心に響き、加速的に自信がついていきます。音楽の授業はもちろん、発表会やコンペティション、あるいはピティナのステップでの評価は、まさに成長段階の子どもさんに自信をつけさせる良い機会と言えますね。

  • ピアノうまくひけるとうれしいけれど、聞いている人が良い気持ちになることがうれしいことだと思います。(小4)

コメント: 私はレッスンで「ピアノは自分のためでもあるけれど、
発表会などで人に聞いてもらう時には、自分だけが楽しいのではなくて、
聞いてくれている人にもその楽しさが伝わるように、
そのためにはどうやったら自分の心が相手に届くか考えながら、思いやりを持って弾きましょう。」
と指導しています。
これは私が「演奏者」として舞台に立つ時に、一番考えることです。とても難しいことをこうして理解してくれていて、本当にうれしいです。

  • リズムがとりやすくなり、指が柔らかくなりました。(小4)

コメント:ピアノが弾けるようになるためには、リズムの理解も重要です。音符の長さ=音価を理解し、どこに音の強勢がつけば生き生きとした音楽になるのかを勉強していきます。また生き生きとしたリズムで演奏するためには、指が硬く緊張していてはできません。適度に脱力をして、どんな弾き方をするとピアノが響くのか、これからも触覚、聴覚を十分に作用させて勉強していきましょうね。

  • ピアノを習っていると学校の音楽の授業で、楽譜に音名を振ったりするのがはやくなって、すぐに練習ができます。

コメント:それは良かったですね!ピアノのレッスンでは、楽譜に音名を振ることはなく、音符を見るだけで何の音かわかる訓練をしていますから、学校の音楽の授業でつまづくことはなさそうですね。

  • 音程も取れるようになるので、テストに受かり、友達に教えられたりもします。

コメント:他者から頼られることは、自己肯定を増幅させ、自信がつきますね。私の場合、小学生の時は、自分の苦手な算数や理科が得意なクラスメイトには一目置いていました。生徒さんは、音楽でクラスメイトから一目置かれているのですね。

  • 学校のマーチングのテストに1番に受かり、やりたい楽器に選ばれました。

コメント:おめでとう!!まさにピアノをやっていたからこそですね。

生徒さんたち、たくさんの感想をありがとう!
これからも、ピアノをやっていてよかった、と思ってもらえるレッスンにしていきますね。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

【体験レッスン受付中】
月曜日 15時15分
水曜日 開講したばかりです。時間帯が選びやすくなっています。
木曜日 17時〜18時
金曜日 16時〜17時、17時30分〜18時30分

子どもの生徒さんは練馬区、板橋区、豊島区から通われています。
お気軽にお問い合わせください。
お子さまの可能性を引き出して、
知らず知らずのうちに、ぐんぐん上達させます。
お任せください(^^)

お問い合わせはこちらです。

体験レッスンの流れはこちらのページを参考にされてください。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/blog/550/

教室紹介動画

教室はバロック・古典に力を入れています。

ピアノ歴7ヶ月の女の子。

◇練馬区 水野直子ピアノ・チェンバロ教室
http://naokomizuno-piano-cembalo.com

◇水野直子 オフィシャルサイト
http://naokomizuno.com

◇ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
http://ameblo.jp/pianolesson-baroque

◇水野直子YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCcyxtJBXy466LMXDD31BXfg

◇水野直子Twitter
https://twitter.com/LA_TASTIERA

◇水野直子Instagram
https://www.instagram.com/naoko.mizuno/

◇Facebookページ いいね!くださると嬉しいです。
https://www.facebook.com/naokomizuno.piano/
https://www.facebook.com/nerimapiano/

◇メルマガ ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
https://my63p.com/p/r/KGmEJCdj

ピティナ:6/28セミナーレポート掲載

2017年7月18日 から Naoko Mizuno | ピティナ:6/28セミナーレポート掲載 はコメントを受け付けていません。

練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ教室のブログへようこそ。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/

6月28日、ピティナ全国セミナー登録の
「バロック音楽の装飾音に親しもう」のセミナーレポートが
掲載されました。

http://www.piano.or.jp/seminar/news/2017/07/13_23258.html

お書きくださいましたのは
埼玉県は大宮でピアノ教室を開かれていらっしゃる
増田明美先生です。

明美先生、ありがとうございました!

装飾音に興味をお持ちの先生は多いので
こちらのセミナーはこれからも継続して行いたいと思っています。

新内容のセミナーは秋の深まる頃に、
開催する予定です。

ピアノの先生のレッスンは
平日の午前中から2時までの時間帯で行っています。
内容は臨機応変に対応しております。

「ちょっとチェンバロ弾いてみたいな〜」
「バッハをバロック的に弾くコツは?」etc.

お気軽にお問い合わせください。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/contact/

当教室に通われるピアノの先生は、
九州から北海道まで、また年齢は様々です。
ご自分に一番適した頻度で勉強されてくださいね。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

◇練馬区 水野直子ピアノ・チェンバロ教室
http://naokomizuno-piano-cembalo.com

◇水野直子 オフィシャルサイト
http://naokomizuno.com

◇ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
http://ameblo.jp/pianolesson-baroque

◇水野直子YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCcyxtJBXy466LMXDD31BXfg

◇水野直子Twitter
https://twitter.com/LA_TASTIERA

◇水野直子Instagram
https://www.instagram.com/naoko.mizuno/

◇Facebookページ
https://www.facebook.com/naokomizuno.piano/
https://www.facebook.com/nerimapiano/

◇メルマガ ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
https://my63p.com/p/r/KGmEJCdj

プツプツ弾きからレガートへ

2017年7月17日 から Naoko Mizuno | プツプツ弾きからレガートへ はコメントを受け付けていません。

練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ教室のブログへようこそ。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/

「ピアノが弾けることで、よかったことはありますか」

と子どもさんに聞くと
お友達から「すごいね!」という言葉が返ってくる、とよく聞きます。

実は私も、今も言われています。

そして私が「なぜすごいと思うの?」と聞き返すと

「右手と左手が違う動きをするから」
という答えがほとんどです。

「ピアノを習うと頭が良くなる」

と、ある脳科学者がテレビで発言してから
ピアノを習うメリットが
いろいろなところで取り上げられていますが、

具体的にどんなすごいことを
小さな頃から行っているか、は
実際に経験していない大人にとっては
なかなかわからないものです。

今日の動画は
今まさに、音だけでなく
右はレガート奏法、
左はノンレガート奏法と
全くことなる奏法の勉強を頑張っている
Sちゃん。

左が切れると、右も一緒に切れる、というお子さん、
いらっしゃいませんか?

時間のかかる作業ですが、
これは講師の腕のみせどころです。

Sちゃんは素直で可愛くて、
一生懸命な女の子。

童謡の「ぶんぶんぶん」が
レガート奏法で
ぐっと大人な音楽になり
ぐんぐん上手になっています。

私の教室では
安心してお通いいただくために
レッスン風景を
YouTubeにアップしています。

こんなに貴重なレッスンを
オープンにして大丈夫なの?

という声もいただくこともありますが

あくまでも、私のレッスンは
「自分のため」ではなく
「生徒さんのため」なので

在籍される生徒さんにはもちろんのこと、
良質な教室をお探しの方にも
納得していただけるように
可能な範囲で情報は公開していきたいと思っています。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

【体験レッスン受付中】
月曜日 15時15分
水曜日 開講したばかりです。時間帯が選びやすくなっています。
木曜日 17時〜18時
金曜日 16時〜17時、17時30分〜18時30分

子どもの生徒さんは練馬区、板橋区、豊島区から通われています。
お気軽にお問い合わせください。
お子さまの可能性を引き出して、
知らず知らずのうちに、ぐんぐん上達させます。
お任せください(^^)

お問い合わせはこちらです。

体験レッスンの流れはこちらのページを参考にされてください。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/blog/550/

教室紹介動画

教室ではバロック・古典に力を入れています。

ピアノ歴7ヶ月の女の子。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

◇練馬区 水野直子ピアノ・チェンバロ教室
http://naokomizuno-piano-cembalo.com

◇水野直子 オフィシャルサイト
http://naokomizuno.com

◇ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
http://ameblo.jp/pianolesson-baroque

◇水野直子YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCcyxtJBXy466LMXDD31BXfg

◇水野直子Twitter
https://twitter.com/LA_TASTIERA

◇水野直子Instagram
https://www.instagram.com/naoko.mizuno/

◇Facebookページ
https://www.facebook.com/naokomizuno.piano/
https://www.facebook.com/nerimapiano/

◇メルマガ ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
https://my63p.com/p/r/KGmEJCdj
バロックの指導に役立つエッセイを発信しています。

「クーラーって・・・?」

2017年7月13日 から Naoko Mizuno | 「クーラーって・・・?」 はコメントを受け付けていません。

練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ教室のブログへようこそ。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/

今日の東京も暑かったですね!!

梅雨明けも間近、
そして夏休みも間近。

今日のレッスンは全員が小学生だったのですが
「もうテストもないし、今が一番楽し〜」

「来週から5日間の合宿、いえーい!」

「夏の旅行は〇〇に行くの〜」

と、嬉しそうです。

いいですね、
遊ぶ時は思いっきり遊んで、
素敵な思い出をたくさん作ってくださいね。

まー、しかし、今年の暑さといったら。。。


(東京といえば、高層ビルかな、と思って、昨日滞在していた霞が関ビルディング)

昨日は大学院時代の友人とランチをしていましたが、

お部屋の中は空調が効いていても
一歩外に出ると、もう、だめ。

なんでも今年の夏の天気予想は
例年より暑い「猛暑」「酷暑」だとか。

納得です。

でも、暑いからといって、
いつも冷たい飲み物ではいけませんね。

冷えすぎは堪えるお年頃の私。
外出先では、
温かい飲み物をオーダーしています。

前置きが長くなりましたが
今日の本題は「クーラー」についてです。

実は今週、ある衝撃を味わったのですよ!

そもそもこう暑いから、
学校はどんな対策をしているのかな、
と、ちょっと興味が湧いて

小4生徒ちゃんに
「学校にはクーラーあるのかしら?」って聞いたら

「???…クーラーってなんですか」ときょとん顔で返事がありまして。

「クーラー」が通じなかったのですー!

あわてて
「エアコンのことです」といい直しましたところ、

「ああ…はい、あります」というお答え。。。

私は大変なジェネレーションギャップを感じました!

「クーラー」はもう死語なのでしょうか?!

でも英語で考えると、「クーラー」って変かも。
クール、クーラー、クーレストのクーラーですよね。

それで、辞書を引いてみるとクーラーって「冷却機」って意味だそうです。
それもなんだか、うーん、古い感じ・・・?

次回からは私も「クーラー」ではなく「エアコン」と呼ぶことにします!

【体験レッスン受付中】
月曜日 15時15分
水曜日 開講したばかりです。時間帯が選びやすくなっています。
木曜日 17時〜18時
金曜日 16時30分、17時30分〜18時30分

子どもの生徒さんは練馬区、板橋区、豊島区から通われています。
お気軽にお問い合わせください。
お子さまの可能性を引き出して、
知らず知らずのうちに、ぐんぐん上達させます。
お任せください

お問い合わせはこちらです。

体験レッスンの流れはこちらのページを参考にされてください。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/blog/550/

教室紹介動画

ピアノ歴1年の男の子。

ピアノ歴7ヶ月の女の子。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

◇練馬区 水野直子ピアノ・チェンバロ教室
http://naokomizuno-piano-cembalo.com

◇水野直子 オフィシャルサイト
http://naokomizuno.com

◇ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
http://ameblo.jp/pianolesson-baroque

◇水野直子YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCcyxtJBXy466LMXDD31BXfg

◇水野直子Twitter
https://twitter.com/LA_TASTIERA

◇水野直子Instagram
https://www.instagram.com/naoko.mizuno/

◇Facebookページ
https://www.facebook.com/naokomizuno.piano/
https://www.facebook.com/nerimapiano/

◇メルマガ ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
https://my63p.com/p/r/KGmEJCdj

楽譜を忘れたのは・・・

2017年7月11日 から Naoko Mizuno | 楽譜を忘れたのは・・・ はコメントを受け付けていません。

だ〜〜〜れ〜〜〜〜だ〜〜〜〜〜〜〜?

楽譜には名前を書いておきましょうね。

今日は、しばらく更新していなかったオフィシャルブログも更新しています。
http://naokomizuno.com/2017/07/11-2/
どうぞご覧ください(^^)

【体験レッスン受付中】
月曜日 15時15分
水曜日 開講したばかりです。時間帯が選びやすくなっています。
木曜日 17時〜18時
金曜日 16時30分、17時30分〜18時30分

子どもの生徒さんは練馬区、板橋区、豊島区から通われています。
お気軽にお問い合わせください。
お子さまの可能性を引き出して、
知らず知らずのうちに、ぐんぐん上達させます。
お任せください

お問い合わせはこちらです。

体験レッスンの流れはこちらのページを参考にされてください。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/blog/550/

教室紹介動画

ピアノ歴1年の男の子。

ピアノ歴7ヶ月の女の子。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

◇練馬区 水野直子ピアノ・チェンバロ教室
http://naokomizuno-piano-cembalo.com

◇水野直子 オフィシャルサイト
http://naokomizuno.com

◇ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
http://ameblo.jp/pianolesson-baroque

◇水野直子YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCcyxtJBXy466LMXDD31BXfg

◇水野直子Twitter
https://twitter.com/LA_TASTIERA

◇水野直子Instagram
https://www.instagram.com/naoko.mizuno/

◇Facebookページ
https://www.facebook.com/naokomizuno.piano/
https://www.facebook.com/nerimapiano/

◇メルマガ ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
https://my63p.com/p/r/KGmEJCdj

発表会に向けて頑張ったこと

2017年7月10日 から Naoko Mizuno | 発表会に向けて頑張ったこと はコメントを受け付けていません。

練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ教室のブログへようこそ。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/

今日はプログラムにも載せている
生徒さんたちが発表会に向けて
どんなことを頑張ったのかを
記しておきます。

  • あんぷをがんばりました。(年長)
  • きょくのとちゅう、ちいさいおとでひけなかったので、れんしゅうをがんばりました。(年長)
  • ゆびをまるくしました。(小1)
  • もりあがところをがんばりました。(小1)
  • つっかえずにきれいにひくのをがんばりました。(小2)
  • レッスンのあと、先生に教わったところをノートに書いて復習しました。(小3)
  • 切るところつなげるところ音のきょうじゃくに気をつけて、れんしゅうしました(小3)
  • 何回もやったり、にがてなところをいっぱいやったり、スタッカートクレッシェンドデクレッシェンドを気にしてやりました。(小3)
  • 「ぼくの心を作ってよ」がむずかしくて長い曲なので、練習時間を長くしました。(小4)
  • が大きすぎたり、小さすぎたりしないこと。(小4)
  • リズムがみだれない様にすること。(小4)
  • 曲のなかにシャープやフラットがたくさん入っていたので、そこを特に練習しました。(小6)
  • いきなり音がはやくなったりするところもあったので、拍をとのがけっこうむずかしかったです。(小6)
  • ジュ・トゥ・ヴでは前奏をあまり強くひかず、滑らかに流れるようきれいに音を出すところと、最後のだんだん弱くなっていくところをがんばりました。(小6)
  • カンパネラでは、最後のフォルティッシモのところを元気いっぱいに弾くこと。(小6)
  • 今年もトリなので、最後にバシッと決めたいです。(小6)

音楽は目に見えないものなので、
こうやって、
どこを頑張ってきたのかを
文章として形に残すと
頭の整理もできるし、
思い出にもなりますね。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

先週から発表会の感想を書いています。
レッスン時間によっては
宿題になっている生徒さんもいらっしゃいます。

揃ったら、
感想文も少しずつ発表していきますね。

【体験レッスン受付中】
月曜日 15時15分
水曜日 開講したばかりです。時間帯が選びやすくなっています。
木曜日 17時〜18時
金曜日 16時30分、17時30分〜18時30分

お問い合わせはこちらです。

体験レッスンの流れはこちらのページを参考にされてください。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/blog/550/

教室紹介動画

兄弟で連弾♪

ピアノ歴3ヶ月。表情豊かに弾けました!

◇練馬区 水野直子ピアノ・チェンバロ教室
http://naokomizuno-piano-cembalo.com

◇水野直子 オフィシャルサイト
http://naokomizuno.com

◇ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
http://ameblo.jp/pianolesson-baroque

◇水野直子YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCcyxtJBXy466LMXDD31BXfg

◇水野直子Twitter
https://twitter.com/LA_TASTIERA

◇水野直子Instagram
https://www.instagram.com/naoko.mizuno/

◇Facebookページ 「いいね」くださると嬉しいです。
https://www.facebook.com/naokomizuno.piano/
https://www.facebook.com/nerimapiano/

◇メルマガ ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
https://my63p.com/p/r/KGmEJCdj

発表会の曲目は?

2017年7月9日 から Naoko Mizuno | 発表会の曲目は? はコメントを受け付けていません。

練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ教室のブログへようこそ。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/

今日は今年の発表会のプログラムをご紹介します。

・ギロック作曲 パリの花売りの少女
・民謡 ちょうちょう*
たなばたさま*
・ドラえもん主題歌 ぼくの心を作ってよ
・バーディ作曲 田舎の踊り
・グルック作曲 ガヴォット
・ベルコヴィッチ作曲 春が来た
・ネーゲリ作曲 白バラの香る夕べに
・チャイコフスキー作曲 花のワルツ*
・ベートーヴェン作曲 ソナチネ ト長調
・クラーク作曲 マーチ
・カバレフスキー作曲 おばけやしき
・F. クープラン作曲 ガヴォット
・グレチャノフ作曲 いたずら好きな女の子
・ポンキエッリ作曲 時のおどり*
・サティ作曲 ジュ・トゥ・ヴ
・リスト作曲 ラ・カンパネラ
・宮川三男作曲 クマの踊り
・外国の曲 ハイキング*

*は連弾

連弾はお母さんにも参加していただきました。
小さなお子さんにとって
お母さんとの連弾は特別な思い出が残ることと思います。
もちろんお母さんにも♪

せっかくなので、
去年の発表会の曲目も書いておこうかな(^^)

・キラキラぼし
・サン=サーンス作曲 ライオンの行進
・ギロック作曲 スクエア・ダンス
・ベートーヴェン作曲 喜びの歌
・ツェルニー作曲 可愛いカトリーヌ
・エルガー作曲 愛の挨拶
・ペツォルト作曲 メヌエット
・イタリア民謡 タランテラ
・ベートーヴェン作曲 トルコ行進曲
・バッハ作曲 メヌエット ト長調
・ダカン作曲 カッコウ
・ロジャース作曲 エーデルワイス
・ホースレイ作曲 フィナーレ
・ローデ作曲 マリオネット
・久石譲作曲 海の見える街
・ショパン作曲 ノクターン作品9−2
・黒うさ作曲 千本桜

今年の発表会は、
当然のことながら、
全員が去年より上手になっていました。

みんなの努力の賜物です!

本当におめでとう!!!!!

 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

【体験レッスン受付中】
月曜日 15時15分
水曜日 開講したばかりです。お好きな時間帯が選びやすくなっています。
木曜日 17時〜18時
金曜日 16時30分、17時30分〜18時30分

お問い合わせはこちらです。

体験レッスンの流れはこちらのページを参考にされてください。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/blog/550/

教室紹介動画

兄弟で連弾♪

ピアノ歴3ヶ月。表情豊かに弾けました!

◇練馬区 水野直子ピアノ・チェンバロ教室
http://naokomizuno-piano-cembalo.com

◇水野直子 オフィシャルサイト
http://naokomizuno.com

◇ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
http://ameblo.jp/pianolesson-baroque

◇水野直子YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCcyxtJBXy466LMXDD31BXfg

◇水野直子Twitter
https://twitter.com/LA_TASTIERA

◇水野直子Instagram
https://www.instagram.com/naoko.mizuno/

◇Facebookページ 「いいね」くださると嬉しいです。
https://www.facebook.com/naokomizuno.piano/
https://www.facebook.com/nerimapiano/

◇メルマガ ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
https://my63p.com/p/r/KGmEJCdj

6/28「バロック音楽の装飾音に親しもう」セミナー終了しました。

2017年7月2日 から Naoko Mizuno | 6/28「バロック音楽の装飾音に親しもう」セミナー終了しました。 はコメントを受け付けていません。

練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ教室のブログへようこそ。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/

6/28(水)「バロック音楽の装飾音に親しもう』のセミナーが終了しました。
http://www.piano.or.jp/seminar/list/s_info/2014993

ご参加の先生方、大変、大変お疲れ様でした。

簡単ですが、
当日の様子を振り返りたいと思います。

私のセミナーでは、
ピアノの先生方に古楽器に触れていただきたい、
という思いがありますので、
できるだけ楽器を持ち込んで活動をしています。


(チューニング中の久保田工房、牧田くん)

そうした関係上、
基本的には少人数でさせていただいておりますが
今回は、生徒さんへのレッスンのみならず、
ご自身の演奏に役立てたい、とおっしゃられる
大変意欲的な先生方がお集まりになり、急遽増席することになりました。

内容は、
後期バロック期から古典期にかけて
特によく現れる装飾音と、
見落とされがちな演奏習慣について
譜例を入れながらお話ししました。

レジュメは譜例を入れて25ページでした。

実は、セミナーの内容を決める際、
事前にアンケートをお願いしておりました。

いくつかの内容を提示したなかでお答えいただきましたが、
ダントツのオファーが装飾音についてでした。

装飾音の歴史は音楽史と同じく、
長い歴史があります。

その中の一様式であるバロックですが、
この期間だけでも約250年の長きにわたる歴史があり、
さらに前期、中期、後期と楽想や趣味が変わっていきます。
また国や作曲家ごとによって、装飾音の数、その記譜方法は多彩です。

ですが私がお話できるのは2時間と決まっていますから
ある程度の範囲を決めなければなりません。

今回は、受講される方がたがピアノの先生ということで、
ピアノのレペートリーの後期バロックからモーツァルトやハイドンまでの作品、
1700年代のものをお話ししました。

先生方のお役に立てますと嬉しいです。

ただ、
今年はとっても忙しくて
体にガタがきてしまいました。

年ですね。

譜例の模範演奏をもっともっとしたかったのですが
頚椎を痛めてしまって、弾ことができませんでした。
演奏を楽しみにしてくださっていた先生方、
ほんの少ししか演奏できず、本当にごめんなさい。

今回は、久保田チェンバロ工房のみずきさんから、
貴重な楽器の説明もありましたし、
久保田彰さんから、特別にポストカードのプレゼントもありました。

ご参加の先生方はとっても幸運でしたね♪

セミナーの様子を
早速ブログにお書きくださった先生方もいらっしゃいます。
ご紹介します。

千葉県 荒井萌先生
http://ameblo.jp/megumipiano1229nonbe/entry-12288160239.html

福島県 池田敦子先生
http://perle-piano.net/wp/?p=44174
(敦子先生とは、11月以来の再会♡セミナー後にお話の花を咲かせました♪)

埼玉県 吉田千秋先生
http://ameblo.jp/yoshidapiano/entry-12288153025.html

福岡県 やなぎ雪音先生
https://www.instagram.com/p/BWCk3WqjgTH/?taken-by=yukine.yana

ご参加くださいました先生がた、
ありがとうございました。

装飾で音楽に素敵な花が咲きますように(^^)
先生方のますますのご活躍をお祈りしています。

そして、セミナープロデュースをしてくださいました
埼玉県の増田明美先生
https://ameblo.jp/masuda-piano121/entry-12287997933.html
千葉県の木村美津子先生
https://ameblo.jp/kimurapiano/entry-12279092997.html
この度は、きめ細やかな対応をしてくださり、ありがとうございました。
先生方のサポートをいただいてとても心強かったです。
この場を借りてお礼申し上げます。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

セミナーに関するお問い合わせはこちらからお願いします。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/contact/

◇練馬区 水野直子ピアノ・チェンバロ教室
http://naokomizuno-piano-cembalo.com

◇水野直子 オフィシャルサイト
http://naokomizuno.com

◇ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
http://ameblo.jp/pianolesson-baroque

◇水野直子YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCcyxtJBXy466LMXDD31BXfg

◇水野直子Twitter
https://twitter.com/LA_TASTIERA

◇水野直子Instagram
https://www.instagram.com/naoko.mizuno/

◇Facebookページ
https://www.facebook.com/naokomizuno.piano/
https://www.facebook.com/nerimapiano/

◇メルマガ ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
https://my63p.com/p/r/KGmEJCdj