練馬区桜台・氷川台・平和台 水野直子ピアノ・チェンバロ教室 ブログ

練馬区桜台・氷川台・平和台「水野直子 ピアノ・チェンバロ教室」は有楽町線・副都心線氷川台駅・西武線練馬駅、桜台駅の中間地点にある完全個人のピアノ教室です。「正しい指導」で、「正しく演奏すること」「音楽を通じて自律・自立すること」を目指します。 また、コンクールの審査員や演奏会をさせていただきながら、バロックの魅力をお伝えさせていただいています。

アレグレットについて  「エッと」がつくと、こんな違いが生まれるよ ということをお話ししています

チェンバロ・ピアノ奏者 水野直子です
練馬区桜台・氷川台・平和台 水野直子ピアノ・チェンバロ教室のブログへようこそ

前回の記事で紹介した動画に↓


「アレグレットはどんな意味になりますか」
という質問をいただいたので
今回はアレグレットについてお話しした動画を用意しました。

アレグレットは、Allegroにettoがついて、Allegrettoと書かれます。

このettoは指小辞と言われ、
ettoがつくと
意味やニュアンスが変わってきます。

ぜひご覧くださいね。

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  

 

 

 

お問い合わせ用 公式LINE 開設しました
レッスン予約、お問い合わせもLINE @から♬
※友達追加後、トーク画面から1:1の個別トークができます
他の方には見えませんのでご安心ください
レッスンは火、水、木の11時から20時、土日は不定期で行っています

 

2020年秋 教室は桜台でリニューアルオープンします

詳しくはこちらでご紹介しています

 

コメントは受け付けていません。