練馬区桜台・氷川台・平和台 水野直子ピアノ・チェンバロ教室 ブログ

練馬区桜台・氷川台・平和台「水野直子 ピアノ・チェンバロ教室」は有楽町線・副都心線氷川台駅・西武線練馬駅、桜台駅の中間地点にある完全個人のピアノ教室です。「正しい指導」で、「正しく演奏すること」「音楽を通じて自律・自立すること」を目指します。 また、コンクールの審査員や演奏会をさせていただきながら、バロックの魅力をお伝えさせていただいています。

マンションと戸建 管理の違い(排水管)

チェンバロ・ピアノ奏者 水野直子です
練馬区氷川台・桜台・平和台 教室ブログへようこそ

 

今日は、全然ピアノとは関係ない内容ですが、
備忘録として、シェアしたいと思います。

 

今住んでいるところは、マンションなんですね。

 

マンションって、月々の管理費を払うわけですけど、
うちは確か2万ちょっと払っているんです。

このマンションはもともと分譲で買ったもの。
去年売却して、その資金を新居の一部に当てているので、
今は賃貸扱い。

 

土地探しを始めた時に
すぐに同じマンションに住む方が
手を上げてくださって
私たちは立ち退きや仮住いもせずに、
とても良い具合に話がまとまりました。

これには感謝しかありません。

 

 

 

でも、今日は、こんな話をしたいのではなくて、
マンションの設備管理の話です。

 

先ほど、年に一度の配管掃除があったんですね。
これは管理費の中で行われているものなので
こうした設備メンテ・・例えば消防点検とかは
絶対に受けるべきもの。

検査しないまま、もし火事や水漏れなどがあったら
マンション全体が被害にあいますから、
お互いのためです。

今日の配管掃除は二人組みのお兄さんでした。

でも一軒家になったら、
こういうお掃除ってなくなるから
引越し後はどうしたらいいのかな、と
素朴な疑問を投げてみましたらば

「一軒家の配管掃除は10年か20年に一度、あるかないかですよ。でもほとんどないかなぁ」とのことでした。

 

マンションは、いろんな方が住んでいるので、
配管へ流れる水や油の量が多く、
そのために詰まりやすいんだそうです。

一軒家は、一家族だから
あまり気にする必要はない、とのことでした。

でも、これは気をつけた方がいいですよ、
と教えていただいたのは、
リステリンなどのマウスウオッシュ系。

これ、よく排水管にくっついて詰まる原因だとか。

 

でも、リステリンを使ったあとは、
水を1分ほど流していれば大事無いとのことです。

髪の毛を溶かす薬も、頻繁に使わない方が良いそうです。

それよりも、水を流す方が良い、と。

 

あと、男性のヒゲも排水管を詰まらす原因になるので
髭剃り後は、水を1分ほど流した方が良いそうです。

 

へぇ、と思ったので、音楽に関係ないですが
シェアしますね〜。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  

 

 

お問い合わせ用 公式LINE 開設しました
レッスン予約、お問い合わせもLINE @から♬
※友達追加後、トーク画面から1:1の個別トークができます
他の方には見えませんのでご安心ください
レッスンは月、火、水、木の11時から20時、土日は不定期で行っています

 

2020年秋 教室は桜台でリニューアルオープンします

詳しくはこちらでご紹介しています

 

コメントは受け付けていません。