練馬区桜台・氷川台・平和台 水野直子ピアノ・チェンバロ教室 ブログ

練馬区桜台・氷川台・平和台「水野直子 ピアノ・チェンバロ教室」は有楽町線・副都心線氷川台駅・西武線練馬駅、桜台駅の中間地点にある完全個人のピアノ教室です。「確かな指導」で、「美しく演奏すること」「音楽を通じて自律・自立すること」を目指します。 また、コンクールの審査員や演奏活動を通して、バロック音楽の魅力を伝える活動をしています。

10/10 子どもにおすすめの クラッシック CD

チェンバロ・ピアノ奏者 水野直子です

練馬区・桜台・氷川台・早宮・平和台 
水野直子ピアノ・チェンバロ教室のブログ
へようこそ

 

東京は水曜日の夕方5時頃からずっと雨です。

水曜日のレッスンで、ママさんから
「先生台風きてますよ」と言われて
「ええっ!知りませんでした!」と
いつもながらのお返事をしてしていました(汗)

今週末は、ブルクミュラーコンクールもあるし心配・・・

 

さて、今日のブログは
今月からレッスンを始められたママさんからのリクエスト

「子どもに聞かせるクラシックでおすすめありますか」

について書いてみようと思います。

 

まず1枚目はこちら「小澤征爾コレクション~音楽のおくりもの FOR KIDS
 
小澤征爾さんのものなので、
オーケストラのものですね。

チェイコフスキーの《くるみ割り人形》《白鳥の湖》
ビゼーの《カルメン》前奏曲
ブラームスの《ハンガリー舞曲第5番》
など、
小学生でもこれくらいは持っているべき教養曲がずらり。
しかも演奏はサイトウ・キネン・オーケストラはもちろん、
パリ管弦楽団、フランス国立管弦楽団、ベルリンフィル、ウィーンフィル、ボストンフィル、のそうそうたるオケでの演奏。

これは私も聞いてみたい!

 

他に、最近何かと話題になっている
「頭のいい子」シリーズ(と私が勝手に命名)、
赤い帯で脳科学者の茂木さんが推薦!と
大々的に宣伝されているこちら。

 

Amazonの商品説明には
「ようこそ、クラシック音楽の世界へ!モーツァルト、ベートーヴェン、バッハ、シューベルト…名曲との楽しい出会いが、お子さまの心と脳を育みます。「くるみ割り人形」「トルコ行進曲」「木星」「小犬のワルツ」など、小さな子どもたちに聴いてほしいクラシックの名曲が45選!2~3分前後で楽しめる曲がたくさん!食卓で、おやすみ前に、ドライブ中に…いろいろなシチュエーションで気軽にクラシック音楽を楽しめる!」とあります。

↑こちらは、オケだけでなくピアノ曲の
モーツァルト《きらきら星変奏曲》
ベートーヴェン《エリーゼのために》
ショパン《子犬のワルツ》
も入っている模様。

本もついているし、私だったら
ひらがなが読めるようになっていれば
こちらを購入するかな。

 

この次の年には↓が出版されているので

 
このシリーズは人気らしいですね!

 

クラシックを身近に感じされるかどうかは
おうちの環境によるところが多いです。

コンサートへ行くことが、まだ心配な方は
ぜひ、こうした音源を生活の中に取り入れてみてくださいね〜!

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  

 

 

お問い合わせ用 公式LINE 開設しました
レッスン予約、お問い合わせもLINE @から♬
※友達追加後、トーク画面から1:1の個別トークができます
他の方には見えませんのでご安心ください
レッスンは月、火、水、木の11時から20時、土日は不定期で行っています

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。