練馬区桜台・氷川台・平和台 水野直子ピアノ・チェンバロ教室 ブログ

練馬区桜台・氷川台・平和台「水野直子 ピアノ・チェンバロ教室」は有楽町線・副都心線氷川台駅・西武線練馬駅、桜台駅の中間地点にある完全個人のピアノ教室です。「確かな指導」で、「美しく演奏すること」「音楽を通じて自律・自立すること」を目指します。 また、コンクールの審査員や演奏活動を通して、バロック音楽の魅力を伝える活動をしています。

10/6 《チェンバロ奏者はどう弾くか?》プレ・インヴェンション 28番 ブレ 

チェンバロ・ピアノ奏者 水野直子です

練馬区・桜台・氷川台・早宮・平和台 
水野直子ピアノ・チェンバロ教室のブログ
へようこそ

 

先週木曜日、zoomでバロック倶楽部をしました。

またまたゲリラライブだったのですが、
待っていてくださって、嬉しい限り!

《水野直子のバロック倶楽部》はFacebookグループです。
ご参加されたい方は、こちらをクリック!
https://www.facebook.com/groups/600972824176959
身元の分かるピアノの先生でしたら
基本、すべて即認証です!
私と面識がなくてもOK、お気軽に申請してください。

 

 

この日は、プレ・インヴェンションのことを
話題にしようかな、と思っていたんです。

 

というのも、
「プレ・インヴェンションのアーティキュレーションって、おかしいのはわかっているけど、生徒にはそのまま弾かせてる」っていう先生が多いと知ったから。

 

この本は、1981年に第一般第1刷が発行されていて・・
計算すると、、約40年前の本ってことでしょう?
その間、バロック研究がどれほど進んだかって考えると、
この本をそのまま使うのって、怖くないかな・・・?

 

ということで、zoom後、
質問があったL. MozartのBourree’を
簡単に解説した動画も配信しました。

YouTubeにもあげているので、見てみてください♪

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  

 

 

お問い合わせ用 公式LINE 開設しました
レッスン予約、お問い合わせもLINE @から♬
※友達追加後、トーク画面から1:1の個別トークができます
他の方には見えませんのでご安心ください
レッスンは月、火、水、木の11時から20時、土日は不定期で行っています

 

 

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。