練馬区桜台・氷川台・平和台 水野直子ピアノ・チェンバロ教室 ブログ

練馬区桜台・氷川台・平和台「水野直子 ピアノ・チェンバロ教室」は有楽町線・副都心線氷川台駅・西武線練馬駅、桜台駅の中間地点にある完全個人のピアノ教室です。「確かな指導」で、「美しく演奏すること」「音楽を通じて自律・自立すること」を目指します。 また、コンクールの審査員や演奏活動を通して、バロック音楽の魅力を伝える活動をしています。

11/21 2020 ボジョレーヌーヴォーといっちゃん

チェンバロ・ピアノ奏者 水野直子です

練馬区・桜台・氷川台・早宮・平和台 
水野直子ピアノ・チェンバロ教室のブログ
へようこそ

 

我が家は、お酒大好きですが
流行に流されることなく、
自分たちの経験を軸にしながら
その日の気分によってチョイスしていきます。

11/19に解禁したボジョレーヌーボーもその一つで、
世間が騒ぐほど、ボジョレーヌーヴォーに興味はありません。

 

日本酒は逆です。

初しぼりの、あのフルーティで若々しいおいしさはたまりません(蔵元によりますが)。
日本酒には、そ子に「初しぼり」と言う言葉の掛け算が膨らんで
嬉しくて、ありがたい思いが、ブワ〜〜と膨らみます。

こう言う時は、やはり自分は日本人だなぁ、と思います。
そして日本人でよかったなぁ、なども思うわけです。

 

長年イタリアに住んでいたので、
ヨーロッパの人たちのワインへの思いを
直にみてきましたが
イタリアでは「初ワイン(イタリア語ではノヴェッロ)」に関しては
日本ほど、チヤホヤされていなかったかなぁ。

 

イタリア人って、流行に左右されないんですよね。
グッチやマックスマーラなど
高級ブランドがたくさんある国ではあるけれど
ブランド品を買うお金を出さなくても
良いものがたっくさんあるんです。

 

 

話をワインに戻しますが、
ノヴェッロワインの若い感じって、
トルチコーダや、チロー、バルバレスコ、ブルネッロなど、
重めのワインが好きな人にとっては
物足りないんですよね。

 

イタリアでは、白ワインを水で割ったものを、園児から飲んでますからね。

 

それと同じく、
フランスのボジョレーヌーヴォーも、
酸っぱさが目立つし、好みでないし、で
ここ10年は買ってませんでした。

 

でも、今年は自粛続きで楽しみが激減したことで、
なんとなく、夫婦の話題作りにでも、と、
久しぶりにボジョレーを買ってみました。

 

そうしたら、いやいや、これは美味しいではないですか!

購入先は、オイシックスです。
オイシックスなら、品質も悪くはなかろう、
と言うことと、
宅配してもらえて、便利。

オイシックスなので、
ボジョレーヌーヴォーとしては、
まぁまぁお値段もしましたけれど
ちゃんとしたものは、次の日、体に残らないので
このチョイスは正解!
酸化防止剤が入っていないというのも嬉しいです。

ボジョレーヌーヴォーの雰囲気だけを
楽しむのなら、
千円台のものでもいいのかもしれませんが
体によくないものを入れていたり、
悪酔したりしていては、本末転倒というものですから。

 

さて、うちのいっちゃん。
6ヶ月になりました(^^)
ブログに登場して正式にお知らせしてからというもの、
教室の皆さんから、とっても可愛がられております。

みなさん、ありがとうございます!

 

いっちゃんは、相変わらず食が細く
(飼い主と違い・汗)
なかなか体重も増えませんが、
表情はずいぶん豊かになりました。

 

食事の時は、私の膝の上に乗って、
ちょうだい、ということなく、見ています。

15分ほど、じ〜っと見たり、
膝で丸くなったりして、


うつらうつらし始めた頃に、
毛布に包んで寝かせます。

にやにやしながら、毛布に包まれて、幸せそうです。

ワインを飲んで、
夫と1日の出来事を話しながら
いっちゃんをなでなでして・・・そうやって、私の1日が終わっていきます。

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  

 

 

お問い合わせ用 公式LINE 開設しました
体験レッスン予約、お問い合わせもLINE @から♬
※友達追加後、トーク画面から1:1の個別トークができます
他の方には見えませんのでご安心ください
レッスンは月、火、水、木の11時から20時、土日は不定期で行っています

 

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。