練馬区桜台・氷川台・平和台 水野直子ピアノ・チェンバロ教室 ブログ

練馬区桜台・氷川台・平和台「水野直子 ピアノ・チェンバロ教室」は有楽町線・副都心線氷川台駅・西武線練馬駅、桜台駅の中間地点にある完全個人のピアノ教室です。「正しい指導」で、「正しく演奏すること」「音楽を通じて自律・自立すること」を目指します。 また、コンクールの審査員や演奏会をさせていただきながら、バロックの魅力をお伝えさせていただいています。

バッハ 弾く前に知っておこう (シンフォニア 6番を使ってお話ししています)

2020年5月3日 から Naoko Mizuno | バッハ 弾く前に知っておこう (シンフォニア 6番を使ってお話ししています) はコメントを受け付けていません。

チェンバロ・ピアノ奏者 水野直子です練馬区氷川台・桜台・平和台 水野直子ピアノ・チェンバロ教室のブログへようこそ   バッハの魅力は一言で語ることなどできませんが、チェンバロを弾いているからでしょうか、「バッハは難しくて … 続きを読む

《シンフォニア》の制作年代は1720年(今年はメモリアルイヤー♫)

2020年4月21日 から Naoko Mizuno | 《シンフォニア》の制作年代は1720年(今年はメモリアルイヤー♫) はコメントを受け付けていません。

チェンバロ・ピアノ奏者 水野直子です練馬区氷川台・桜台・平和台 水野直子ピアノ・チェンバロ教室のブログへようこそ   ショパンが 「私は部屋に閉じこもってバッハだけを練習します。 それが私の準備なのです」 − 音楽家の名 … 続きを読む

チェンバロでバッハ:シンフォニア第2番 ハ短調

2019年9月2日 から Naoko Mizuno | チェンバロでバッハ:シンフォニア第2番 ハ短調 はコメントを受け付けていません。

練馬区氷川台、平和台、桜台のピアノ・チェンバロ教室  《水野直子 ピアノ・チェンバロ教室》ブログへのご来訪、ありがとうございます。   今日のお題は「チェンバロでバッハ」です。   バッハといえば、小学校の音楽室で白いカ … 続きを読む

バロックにも切るところ、繋げるところがあります。

2017年8月16日 から Naoko Mizuno | バロックにも切るところ、繋げるところがあります。 はコメントを受け付けていません。

練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ・チェンバロ教室のブログへようこそ。 http://naokomizuno-piano-cembalo.com/ 今日はピアノの先生向けの記事です。 以前、 バロックのイメージについ … 続きを読む