練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ・チェンバロ教室 ブログ

練馬区氷川台・氷川神社近く「水野直子 ピアノ・チェンバロ教室」の様子を配信しています。子どもの生徒さんは練馬区・板橋区・豊島区・和光市や志木から、またピアノ講師のバロック指導・セミナーを開催しています。

去年起こった大惨事 2

練馬区・板橋区・豊島区 水野直子ピアノ教室のブログへようこそ。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/

練馬区・板橋区・豊島区の子どものピアノ教室
https://mizunonaoko-piano.jimdo.com

講師演奏会 10/21 『花咲く庭園』 東京オペラシティ 近江楽堂
http://naokomizuno.com/2017/08/16-2/

 

「去年起こった大惨事 1」の続きです。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/blog/982/

フォルテピアノに、次々と穴が空いて、

夜も眠れず、

ご飯も食べれず過ごすこと数日。。。

自分の知っている楽器製作家の方全員に

助けを求めて、

みなさんそれぞれが、

いろいろなところへ相談してくださっていましたが、

自分でも

害虫駆除を専門とするところへ・・・

それこそ全国へ電話をしていました。

でも、

「楽器」を扱ったことがないから

「わからない」

または

「楽器ごと駆除することになるとは思うが、

駆除するには

人が死ぬくらいの毒を入れた箱で駆除をするので

そのあとの責任は持てない」

などと、言われて

それはそれは途方に暮れていました。

======

そんな時、

フォルテピアノをイタリアから空輸した際

お世話になった

日本の楽器製作家から朗報が入りました。

 

その方は、関東の音楽大学の楽器博物館でも

メンテナンスを担当されていらっしゃって、

そこへ防虫除去に出入りをしている業者さんに

直接相談をしてくださったのでした。

 

その楽器博物館では

虫食い穴が開いたまま引き取られる楽器もあって

そうした楽器は

展示前に、

駆除をするそうです。

 

小さな楽器、

例えば木管楽器などは、

専用の袋に入れて、

防虫駆除を博物館内で、

行っているそうです。

 

この連絡を受けて、

私は藁をもすがる思いで、

その業者さんに連絡を取ります。

 

無事に業者さんと連絡が取れ、

担当の方とお話ししたときに初めて言われた言葉が

「本当に心配だったでしょう」

というものでした。

泣いちゃいました。

 

 

木に穴を開ける忌々しい虫は

キクイムシ

といい、

木の中で生活をしていて、

交尾をするときに

木に穴を開けて出てくるそうです。

 

このキクイムシを駆除するために使う薬剤は

一酸化炭素で十分なのだそうです。

 

そして今回は

運搬しなくていいように、

特別に

フォルテピアノのサイズの袋を作ってくださり、

 

「二週間で、卵から成虫まで完全に死滅させる!!」

 

と宣言してくださいました。

 

それが去年の今頃のことです。

 

その時の様子を写真で振り返ります。

 

ムシが完全に死滅したのかを確認するため、

まず、瓶に入れられた生体の楽器の各所に置きます。

フォルテピアノを専用の袋で囲います。

一酸化炭素を注入し、濃度を測っています。

2週間放置

1年経って、

虫が湧かなかったので、

これで本当に死滅した、という実感を

今、感じています。

 

業者さんは

日本液炭 さん
http://www.n-eco.co.jp

文化財保存の技術で救われました。
http://www.n-eco.co.jp/company/business/next/index.html

 

私に起こった、

このいまいましいキクイムシ被害・・・

先生方には

絶対に起こってほしくないのですが

でも、もしも起こった時は、

私の経験が参考になれば・・・と思います。

今日も、長い文章をお読みくださり、ありがとうございました。

去年の今頃、

教室の生徒さんにはお休みをいただいたり

出張レッスンをさせていただいていました。

その時の様子のブログです。

ピアノメンテナンス中

本日で出張レッスンが終わりました。

この頃、笑顔でいることが大変だったのですが、

生徒さんたちが向けてくれる

純粋な笑顔や、

「先生、おうちに来てくれておりがとう〜!」と

歓迎してくれるみんなのおかげで

慰められました。

いつも、いつも、ありがとう!

みんな、大好きだよ!!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

【ピアノ体験レッスン受付中】

当教室は、5歳から(目安として)ピアノ指導者までの指導をしています。

ピアノ指導者の方は、
月一回から、個々にスケジュールを決めていきます。

子どもさんはのレッスンは、月〜金の時間を固定して行います。
現在ご用意できる日程です。

月曜日 15時15分
水曜日 開講したばかりです。時間帯が選びやすくなっています。
木曜日 17時〜18時
金曜日 16時30分、17時30分〜18時30分

子どもの生徒さんは練馬区、板橋区、豊島区から通われています。
お気軽にお問い合わせください。
お子さまの可能性を引き出して、
知らず知らずのうちに、ぐんぐん上達させます。
お任せください(^^)

お問い合わせはこちらです。

体験レッスンの流れはこちらのページを参考にされてください。
http://naokomizuno-piano-cembalo.com/blog/550/

◇練馬区 水野直子ピアノ・チェンバロ教室
http://naokomizuno-piano-cembalo.com

◇水野直子 オフィシャルサイト
http://naokomizuno.com

◇ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
http://ameblo.jp/pianolesson-baroque

◇水野直子YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCcyxtJBXy466LMXDD31BXfg

◇水野直子Twitter
https://twitter.com/LA_TASTIERA

◇水野直子Instagram
https://www.instagram.com/naoko.mizuno/

◇Facebookページ
https://www.facebook.com/naokomizuno.piano/
https://www.facebook.com/nerimapiano/

◇メルマガ ピアノの先生のための《聴く・弾く・教える》楽しいバロック
https://my63p.com/p/r/KGmEJCdj
バロックの指導に役立つエッセイを発信しています。

コメントは受け付けていません。