外出ができないからこそ

こんにちは
水野直子です。

またしても
まん延防止等重点措置の延長が発表されました。
予想していたとはいえ、
先が見えないこの状況、、なんとかならないものでしょうかね。

個人経営の飲食店では
お休みのお知らせをよく目にします。

私は外食を頻繁にする方ではありませんが
月に数回は自分へのご褒美や
気分転換に利用したいタイプです。
お酒も好きですし。

でもそうしたお気に入りのお店が
閉まったり、
開いてはいるけれどお酒は出せなくなっていたりすると
じゃあもう家でいいかな、という気になって
くるわけですが

でも、そうすると
仕事でめちゃくちゃ疲れているのに
料理もしなきゃならなくなって、う〜ん、となるし



じゃあ、料理をしないでテイクアウトすればいいじゃん、
と言われそうですが
うちの周りにはお店がない。

それなら
デリバリーは?となりますよね
デリバリーはデリバリーで、
店を選んだり
メニューを選んだり
そして電話をかけて・・・
ってやるわけで
結局それも疲れるんです。
疲れている時に、選ぶのなんて、しんどい〜。
共感してくださる方もきっといらっしゃるはず・・

先日、そんな疲れを吹き飛ばす
お話をいただきました。

「外出できないからこそ、レッスンを楽しく心待ちにしているんです」と。

うるうるるる!!
そんなふうに言っていただいて
この数日の疲れが吹っ飛びました。


ピアノがあったからこそ
出会えた方々との時間を
こんな時期だからこそ、
もっともっと大切にしていかなきゃ、ですね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA