教室内 弾き合い会 (趣味の大人の方)

こんにちは
水野直子です。

子どもさんの弾き合い会後
https://naokomizuno-piano-cembalo.com/blog/8748/ 
趣味でピアノを楽しむ
大人の方々の弾き合い会を開催しました。

ご参加は6名。

  • タイスの瞑想曲
  • グリーク 
  • ベートーヴェン
  • ショパン
  • ベートーヴェン
  • フランソワ・クープラン

と盛りだくさんでした。

演奏する前は遠慮も垣間見得ましたが
(そこが、いいところ!)
演奏後は弾き終えた安心感の他に
高揚感も感じられる和やかな会となりました。

 

ピアノは、もちろん自分だけで楽しむことができますが
同じように楽しんでいる方と
その気持ちを共有できるとさらに楽しくなりますよね。
今回は、まさにそんな会だったと思います。

 

初めまして、で集まられた皆さんが
ピアノという共通の話題で
一気に打ち解けて
次から次へとお話が湧き出てくる様子が
ただただ嬉しかったです。

私は自分がピアノを弾いているので
周りにはピアノの先生や音楽家が多いのですが
趣味でピアノをされている方にとって
周りにピアノを習っている人は少ない、ということを知りました。

ピアノを習っていることって、高尚な趣味、なのだとか。

 

そっかぁ。。
ピアノ一台で、こんなにも世界が広がるのにね!

250年前の外国の音楽を弾くってことは
時空や国を超えて生きている・・・そう私は感じます。

完成度を求める演奏も時には大切ですが
まずはその音楽を触れられる喜びを享受して
伸び伸びと演奏した方が、
自分にも相手にも、、
そして楽曲にも優しいと思います。

 

さて、会の終わりに
「2022年の目標は?」とお尋ねしたところ
みなさん、
「まずは健康」と口を揃えて仰っていましたね。

私も同感です!

体も心も健康に、次の一年もご一緒に楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA