拍子を感じさせるレッスンは、オーバーリアクションで

数字は偶数と奇数。
音楽のも当然、偶数拍と奇数拍。

混乱しないために、
初心者レベルから、
4/4と3/4の感じ方を繰り返し、体感することが大事。

その伝え方には
講師は、多少オーバーリアクションかな、というくらいがいいです。


留学時代、
舞曲の感覚がなかなか身に入らない私に
ラウラ先生は、踊ってみせてくれました。

懐かしいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA