嬉しいお知らせが続々と ーピアノで育つ力ー

大学受験でお休みされていた
生徒さんたちから

「第一志望の大学に受かりました!」

とのお知らせをいただいて、
その度に「やった!!」とスマホの前で
ガッツポーズをしている水野です。

ピアノが弾ける子が頭がいいのか、
頭がいいからピアノが弾けるのかわかりませんが
全員が有名校に合格しているので
これは何かやっぱりあるんだろうな、と感じています。

この数年は難しい時期だったので
今春大学へ入学する子どもたちの高校生活は
かなりの制限がかかっていたと思います。

本当によくがんばられましたね!

おめでとう!

今日いただいた合格のお知らせに

「水野先生にバッハのご指導を賜りながら
コンクールに出場という一つの目標に向かうこと、
日々の練習で継続力を培い、集中力を養うこと、
これらの全てを学べたことが役に立ち
心が折れることなく、受験勉強に立ち向かえました。」

というメッセージが添えられていました。

そう、これです!!

園児から高校生までが「ピアノを習う」ことで力がつく、ってここなんです。
これが生きる力となるんですよね!

それを実践してきたこちらの方は
今後、もし何かしらの出来事があっても
きっとピアノとともに育った精神力で
どんなことも乗り越えていくことと思います!

本当におめでとう!

忙しい大学生活が始まりますが
今だけはゆっくりして、喜びを味わってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA